nepontop11.jpg

Blog rssicon

雷と雨の夜。 今日

更新日:2006年05月02日|書いた人:清水隆史

雷と雨の夜。

今日は半日くらいぐったりした後、駅前の「ABAB」で昼食。
前の道の工事のせいかお客さんが減り気味で、少し心配。

その後、ちょっと気になっていたプラモデル屋へ
7〜8ぶりに行ってみる
あいかわらず、多分県内ではダントツの在庫量。
とにかくスケールモデルが多くて、海外のガレージキットとか
改造パーツとか、東欧諸国のマイナーキットとか
とっくに絶版になってるはずのものとかがごっそり。
天井の蛍光灯が隠れるくらいうずたかく積まれていて
店内は薄暗い。奥から
プシュープシューと異音がしている。多分ご主人が
ハンドピースか何かで塗装しているのだろう。
なんとも言えない空気が漂っている。

「すいません、僕は最近の模型事情とかあまり詳しくないし
プラモ買っても部品を眺めてウットリするだけで作らない
ニセモデラーなんです! 怒らないで下さい。」
などと心の中で呟きながら、でもなんとなくドイツ軍戦車の
最新モデルを購入。もじもじしてるとご主人から
「戦車好きなの? 大学生?」と声をかけられる。
いやーさすがに大学生は…と思いつつ
「いえもうちょっと老けてるんですけど…」
と答えました。そしたら「あ、今度門前プラザでね、
モデラーの集まりがプラモの展示会するんだけど、
出さない?? 」と誘われた。選んだキットがちょっと
凝ったモノだったので、見込まれたのだろうか。
「いや、滅相もない…」と赤面しつつ、足早に立ち去りましたが
「門プラでのプラモ展示会」は何とも興味深いので
(一体どんな人が来るのか。どんな雰囲気でどれくらい
マニアックか)しっかり日付と連絡先は訊いておきました。
6/10〜11らしいです。


その後、喫茶奈良堂で一人会議。
ネオンホールの事など。

暗くなる頃にナノグラフィカへ。
「花展」の準備にハフちゃんが来てた。たまちゃんとかアヤコは
なんか忙しそうにしてる。けんいちくんはどっか出かけてた。
例によって福太郎をあやす。
その後、初めて福太郎と一緒に風呂に入った。
最近まで流しで木の桶風呂に入れていたんだけど
成長してサイズ的に無理になったのと、暖かくなって
ナノの隙間風呂でも湯冷めの心配がないのとで
その「隙間風呂」に誰かが一緒に入る、という入浴法を
取っているのだ。

手順としては二人がかりで、まず一人が入って湯温を
40度にする。完了したらもう一人が福太郎を連れてきて、
洗い場(めっちゃ狭い)で福太郎を脱がして手渡し、去る。
で、福太郎様ご入浴となる。
肩まで浸かって暖まるようにして。
湯船の中で、ガーゼをつかって体中を拭いて、
一緒に上がって、せっけんで頭を中心に洗ってあげて。
また湯船に戻って、もっかい暖まって。
すべてオーケイになったらまたもう一人を呼んで、
タオルと共に福太郎を持ち去ってもらう。
もう一人が全身を拭いて、おむつや服を着せたら完了。
文字にすると長いなー。
今日は湯温調節に手間取ったので、ぜんぶすますのに
30分近くもかかってしまった。
一緒に入ると確実にのぼせます。
でも、なんかとてもイイ。


湯アタリでぼーっとしてますが。
絵かかねば…。

<< 前の日記  |  Blogトップ  |  次の日記 >>


Contents

メニュー

月別に見る

検索




▲上へ戻る