nepontop11.jpg

Blog rssicon

4月21日(日)岸井大輔創作ワークショップ第2回「観察」記録

更新日:2018年04月26日|書いた人:大沢夏海

4月21日(日)、岸井大輔創作ワークショップ第2回「観察」をしました。
ネオンに集合し、近所を散歩し、一つ場所を決め前回にならって発表しました。その発表を観察して「観察って何」って考えたりしました。
考察するために?アウトプットしてみるっていうのが前提の観察なので、純粋に「観察」だけ切り取って考えることは、こう、手順がループしてる感じがして難しかったです。(感想)

次回のワークショップは9月9日の予定です。(全12回)
■予約=ticket@neonhall.com

前回のきろく 2月17日(土)岸井大輔ワークショップ「作品」メモ

長野市民日記 234

更新日:2018年04月26日|書いた人:【連載】長野市民日記

NSZW20180420_234-01.jpg

 今日、遠出をした。
 普段は家の半径2キロ以内で生活しているボク。そんなボクが原チャリに乗り、往復40キロを移動したのである。
 「うわ~お花がキレ~!」
 原チャリをプオーンと走らせながら風景を眺める。千曲川沿いに広がる菜の花畑を眺める。千曲川にかかる端を渡り須坂市に突入。
 本日の遠出の目的は須坂市に住む友人の誕生パーティーに参加すること。高校時代の友人マッシーが30才になるにあたってのミソミソパーティー。
 「マッシー、テキーラ喜ぶかな~?」
 最上級のテキーラ(サボテンから作るお酒)を手に入れたのでそれを持参する。
 マッシーの家に到着。ドアを開けると友人達が皆いて盛り上がっている。
 「マッシー!テキーラ持ってきたよ!」
 「オレ酒飲めないってば!」
 テキーラは彼以外の人達で飲みました。

週刊 中川よしのの400字 230

更新日:2018年04月25日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20180424-01.jpg

■中川よしのプロフィール
アルバイト。双極性障害(躁鬱病)。第38回すばる文学賞(2014年/『しねのわ』)第2次予選通過、第39回すばる文学賞(2015年/『明るい家庭内暴力』)第2次予選通過、第41すばる文学賞(2017年/『自問自答』)第1次予選通過など。1975年12月14日、石川県生まれ。

週刊 中川よしのの400字 229

更新日:2018年04月17日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20180417-01.jpg

■中川よしのプロフィール
アルバイト。双極性障害(躁鬱病)。第38回すばる文学賞(2014年/
『しねのわ』)第2次予選通過、第39回すばる文学賞(2015年/
『明るい家庭内暴力』)第2次予選通過、第41すばる文学賞(2017年/
『自問自答』)第1次予選通過など。1975年12月14日、石川県生まれ。

週刊 中川よしのの400字 228

更新日:2018年04月10日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_201804010-01.jpg

■中川よしのプロフィール
アルバイト。双極性障害(躁鬱病)。第38回すばる文学賞(2014年/
『しねのわ』)第2次予選通過、第39回すばる文学賞(2015年/
『明るい家庭内暴力』)第2次予選通過、第41すばる文学賞(2017年/
『自問自答』)第1次予選通過など。1975年12月14日、石川県生まれ。

長野市民日記 233

更新日:2018年04月10日|書いた人:【連載】長野市民日記

 今日、高校生に辞書を売った。
 教材屋のバイトで長野N高校に行き、新一年生に電子辞書を売ったのである。 
 「2万9千円になります~」
 多目的教室に長机を置き商品を販売するボク。売れていく。一台2万9千円のカシオ製電子辞書が。 
 「千円のおつりです。はいコレ」
 売れていく。200台持参した高級マシーンが。”さすが長野N高校” 
 進学校ゆえに勉強の助けとなるアイテムにはお金が払われる。生徒の親によってお金が払われる。
 そんなことを思っていると・・・。
 「おじちゃ~ん!」声をかけられた。
 兄の娘のホナちゃんに声をかけられた。ホナちゃんも優秀につきこの高校に入学。
 「私もコレ買うね!」彼女もマシーンを購入。
 ボクは兄のビンボーっぷりを知っている。
 会社で働いている兄に敬礼である。

週刊 中川よしのの400字 227

更新日:2018年04月03日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20180403-01.jpg

■中川よしのプロフィール
アルバイト。双極性障害(躁鬱病)。第38回すばる文学賞(2014年/
『しねのわ』)第2次予選通過、第39回すばる文学賞(2015年/
『明るい家庭内暴力』)第2次予選通過、第41すばる文学賞(2017年/
『自問自答』)第1次予選通過など。1975年12月14日、石川県生まれ。

« 2018年03月  |  Blogトップ  |  


Contents

メニュー

月別に見る

検索




▲上へ戻る