nepontop11.jpg

Blog rssicon

2011/5/13 花田さん

更新日:2011年05月13日|書いた人:大沢夏海

2011-0513-06.jpg

ずっとファンだったっていう人の楽しみ方とやっぱり少し違うんだけど
なんにも知らない私ですら、魅了してしまう花田裕之さんでした。
…そしてドラムの椎野恭一さん、かっこよすぎました。
こんなに気持ちよく熱くなれる演奏をみれて幸せです。

ナツミ

2011/5/11(水)雨

更新日:2011年05月11日|書いた人:大沢夏海

雨で、吹き部で、2ヶ月で。

このカップは2年前松本クラフトフェアで買いました。
今日使っていたら、かわいいねって言われて
むふむふとなったのでした。

今年もクラフトフェアは5/28、29に開催されます。
(あがた森魚、TheEnd、ののみ ほかがライブするよ!28日)


いくつかネオンのお知らせを更新しました。
見てみてください。

エネ研@ネオン
第5回短編劇場

雨は嫌いじゃないです。

ひたひたと、沈む
「静か」を感じていたい日。


ナツミ

2011/5/10(火)勝たないし、負けない、実践編

更新日:2011年05月10日|書いた人:大沢夏海

今日は長野市内に風力発電の施設を
つくった人の所へ行ってきました。
(写真は関係ないです。むしろビデオ撮っていて写真撮れなかった…後悔)


超、楽園。

風車、お堂、桜、野草、太陽光パネル、井戸、畑、田んぼ
林、機関車、太陽熱、足湯、アルミ棒製造器…

ユートピアはこんなに近くにありました。

自分自信で決めて
責任もって生きていくことの実践


そして取材した内容の紹介と、
本人とお話をする会を開きます。

エネルギー研究会 その7
5月24日(火)19:00〜
会場:ネオンホール

ぜひぜひ来てみてください。
たぶんすごいわくわくするから。


---------------

そう言えば、自分の中の整理をするために
ナガブロ(ブログ)を始めました。http://waikiki2344.naganoblog.jp/
わいきき制作室(チラシ屋さん&事務業)の報告用です。

ネオンの記録はいままでどおり続けていきます。


(相変わらずニュースをみては、ちがうだろ!ってつっこむ、なう。)


ナツミ

2011/5/9(月)勝たないし、負けない

更新日:2011年05月09日|書いた人:大沢夏海


(新町(長野市)にでっかいマンションができるらしい…いらなくないっすか。)


上田のでんき館へ
「ミツバチの羽音と地球の回転」
「六ヶ所村ラプソディー」
を見にいきました。

「ミツバチの羽音と地球の回転」をみながら
ずっと切ない気持ちで苦しくて
個人の想いのまっとうさと
集団の利益の追求のあさはかさに
うちひしがれていたのですが

祝島の人が、
実際に権力に打ちのめされながら
「原発建設を止められるとは思ってなんです。
なるべく自分らの代で建設を引き延ばしていたいんです。
そしたらそのうちに世の中が変わるかも知れない」
といっていたのを聞いて
その
それでも(次の)人を信じてる気持ち、が
なんだかすごくうれしかった。

それに、世の中は変わってきてるよね!

エネ研で
「大きな流れとしての運動はこわい」っていったら
「そうだね変わるのってこわいよね」
って言われたけど
私は変わるのがこわいんじゃなくて
勝ち負けが重要になっていくのがこわかったのだとおもう。

でも勝たないけど、負けない、っていうふうに思ったら
(利益や権力にに理不尽に振り回されるシステムに対して)
打つ手無しだったところにすこし望みが持てる。

というか、ネオンはそんなに大げさなことではないけど
ずっとそういう風にやってきてる気がする。


ナツミ

2011/5/8(日)先輩風

更新日:2011年05月08日|書いた人:大沢夏海

(ナノグラフィカ、今の展示)

急遽ライブをすることにして(オーパーツ)
ひるから練習。
完全に行き詰まって微妙な感じにはなったけど
本番は楽しくできた。
恥ずかしそうに歌ってるのがヨカッタと言われて
とても複雑な気分。

B研の後輩に質問とかされちゃったりして
アドバイスなんかしたりして…。

おたがい頑張ろうね!
あたらしいバンドは希望が沢山でわくわくします。

きらきらしていてほしい。


ナツミ

全て見る/  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 /  16 /  17 /  18 /  19 /  20 /  21 /  22 /  23 /  24 /  25 /  26 /  27 /  28 /  29 /  30 /  31 /  32 /  33 /  34 /  35 /  36 /  37 /  38 /  39 /  40 /  41 /  42 /  43 /  44 /  45 /  46 /  47 /  48 /  49 /  50 /  51 /  52 /  53 /  54 /  55 /  56 /  57 /  58 /  59 /  60 /  61 /  62 /  63 /  64 /  65 /  66 /  67 /  68 /  69 /  70 /  71 /  72 /  73 /  74 /  75 /  76 /  77 /  78 /  79 /  80 /  81 /  82 /  83 /  84 /  85 /  86 /  87 /  88 /  89 /  90 /  91 /  92 /  93 /  94 /  95 /  96 /  97 /  98 /  99 /  100 /  101 /  102 /  103 /  104 /  105 / 106/  107 /  108 /  109 /  110 /  111 /  112 /  113 /  114 /  115 /  116 /  117 /  118 /  119 /  120 /  121 /  122 /  123 /  124 /  125 /  126 /  127 /  128 /  129 /  130 /  131 /  132 /  133 /  134 /  135 /  136 /  137 /  138 /  139 /  140 /  141 /  142 /  143 /  144 /  145 /  146 /  147 /  148 /  149 /  150 /  151 /  152 /  153 /  154 /  155 /  156 /  157 /  158 /  159 /  160 /  161 /  162 


Contents

メニュー

月別に見る

検索




▲上へ戻る