nepontop11.jpg

Blog rssicon

20周年記念公演「邪宗門」終了しました

更新日:2012年11月22日|書いた人:大沢夏海

おかげさまで「邪宗門」10日間の公演を終えることが出来ました。
10日間、たくさんの方と時間と空間を共にできた事を本当に嬉しく思います。
寒い中、本当にありがとうございました。


今回ネオンホール20周年という事でこの公演が計画されましたが、ネオンスタッフは実質的に世代交代し、20年前の事を知らない人間が主体となり20周年記念の公演を打つという事で、経験はもちろん思い入れを含めて心配ごとはつきませんでした。

それでもやるしかないという事で、演出の中沢さんの経験や寺山修司の言葉を信頼してあつまったいろいろな世代・立場の人間が、お互いに尊重し合い刺激し合って、何の利益になるかもよく分からない様な計画に半年間一生懸命に取り組みました。

そしてその結果まさに19年ぶりにパンドラの箱が開きました。
(*詳しくは当日パンフの対談を読んでみて下さい。観れなかった方で当日パンフがほしいという方がいれば、まだ余っていますのでさしあげます。ネオンホールにご一報ください。)

20年で変化してきたことと変わらず大切なこと、両方が生かし合って手に入れたその鍵で開けた箱の中身は、いっしょに覗いた45人のキャスト・スタッフ、のべ806人のお客さん、それからネオンホールのギラッと光る体験・記憶としてこの先も長く残っていくものだったと思います。

20年間ネオンホールがネオンホールであり続けられた事、それを支え続けたたくさんの人、そしてこの節目に立ち会えた事すべてに感謝!
ありがとうございます!

箱が閉じられた今、その記憶と体験を信じてまたあたらしいギラッを探し、つくり続けていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくおねがいします!


2012/11/21 いつも集合写真には写れない ナツミ

唐ゼミ 第21回公演 『吸血姫』長野公演始まる!@長野市ごんどう広場 特設テント劇場 2012/11/3(土)

更新日:2012年11月04日|書いた人:大沢夏海

唐ゼミの公演が始まりました!
明日4日(日)も15:30開場でやってます!ぜひ!!

ナツミ

大木監督あらわる 2012/11/1(木)

更新日:2012年11月03日|書いた人:大沢夏海

あらわる。

記憶の更新と整理をしに
きたみたいだった。

劇団唐ゼミ☆ が来るよ!

更新日:2012年10月30日|書いた人:大沢夏海

劇団唐ゼミ☆が今年もやってきます。
去年のブログ
まさに、「あの興奮が再び」ですよ。
昨日ヨーカドー前に青テントが出現!
去年権堂の衝撃を体感した方も、惜しくも見逃してしまった方も、
みなさまあたたかくしてお越し下さい〜!

2012年11月3日(土)、4日(日)
■時間=開場15:30/開演16:00 ※受付・当日券の販売は14時から。
■場所=長野市ごんどう広場 特設テント劇場(イトーヨーカドー長野店前)
■料金=前売り2,000円/当日2,500円
予約 ネオンホール 026-237-2719(18:00〜23:00 月・火 定休)


ナツミ

ごんバル! 路上弾き語り 選手権大会 2012、秋 2012/10/25(木)

更新日:2012年10月27日|書いた人:大沢夏海

こりもせず、ごんバル! 路上弾き語り 選手権大会 (*戦いません)
第2回を開催!

今回は邪宗門チームと弾きがたリストたちのコラボがある意味みものでした。
チョコレートタウンオーケストラの「夜の地図」で踊る踊り子。
突然「東京巡礼歌」(劇中歌)の演奏をはじめるチョコタ。
権堂がプチパニックでした。


しかめっ面する人も、華やかな衣装にうはうはする人も…

19年前にネオンホールでやった「邪宗門」で耳なし芳一を演じた人にも偶然再会!

道行く人にとって
白塗りお化け軍団や
リクエストに応えられないで
誰も知らないオリジナルの歌ばかり歌う路上ミュージシャン
の出現は刺激的だったと思うけど
私たちもネオンホールの外に出て
直接そこにいる人と対峙して
いろんな人とすれ違いいろんな反応と刺激をもらいました。

挑戦してみてしかめっ面されるのは怖いけど
私たちのわくわくすることや面白いとおもうことと
街の人や歩いている人のわくわくや面白いと思うことが
重なったのがわかるときのうれしさったら
ちょっとなんともいいがたい。

来週は権堂に唐ゼミが来ます!


ナツミ

全て見る/  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 /  16 /  17 /  18 /  19 /  20 /  21 /  22 /  23 /  24 /  25 /  26 /  27 /  28 /  29 /  30 /  31 /  32 /  33 /  34 /  35 /  36 /  37 /  38 /  39 /  40 /  41 /  42 /  43 /  44 /  45 /  46 /  47 /  48 /  49 /  50 /  51 /  52 /  53 /  54 /  55 /  56 /  57 /  58 /  59 /  60 / 61/  62 /  63 /  64 /  65 /  66 /  67 /  68 /  69 /  70 /  71 /  72 /  73 /  74 /  75 /  76 /  77 /  78 /  79 /  80 /  81 /  82 /  83 /  84 /  85 /  86 /  87 /  88 /  89 /  90 /  91 /  92 /  93 /  94 /  95 /  96 /  97 /  98 /  99 /  100 /  101 /  102 /  103 /  104 /  105 /  106 /  107 /  108 /  109 /  110 /  111 /  112 /  113 /  114 /  115 /  116 /  117 /  118 /  119 /  120 /  121 /  122 /  123 /  124 /  125 /  126 /  127 /  128 /  129 /  130 /  131 /  132 /  133 /  134 /  135 /  136 /  137 /  138 /  139 /  140 /  141 /  142 /  143 /  144 /  145 /  146 /  147 /  148 /  149 /  150 /  151 /  152 /  153 /  154 /  155 /  156 /  157 /  158 /  159 /  160 /  161 /  162 


Contents

メニュー

月別に見る

検索




▲上へ戻る