nepontop11.jpg

Blog rssicon

週刊 中川よしのの400字 051

更新日:2014年08月19日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20140819.jpg
■中川よしのプロフィール
1975年、石川県生まれ、長野県育ち。
現在、長野市川合新田に妻、長女、猫と在住。
長野市権堂のアーケードで流れている
『権堂アーケード放送』のボイスドラマの脚本も手掛ける。
「最近は小説よりも脚本書く方が楽しいッス~」と本人は語る。

週刊 中川よしのの400字 050

更新日:2014年08月12日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_20140812.jpg

■中川よしの プロフィール
1975年、石川県生まれ、長野県育ち。
現在、長野市川合新田に妻、長女、猫と在住。
04年頃に400字小説を始める。以来ライフワークとして書き続けている。
長野市権堂のアーケードで流れている
「権堂アーケード放送」のボイスドラマの脚本も手掛ける。

週刊 中川よしのの400字 049

更新日:2014年08月05日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_0805.jpg

■中川よしののプロフィール
長野市在住の38歳、メンヘラ、既婚。妻、娘、愛猫と暮らす。
今回のモチーフとなったキーワードは「boy meets girl」と「兎」です。
お題をくれたのはこのネオンホールwebで
ブログ連載中(http://www.neonhall.com/blog/cat54/)の稲田英資さん。
あたしが酔っ払っていた時にいただいたお題なので、うろ覚えです。
そして全然「boy meets girl」じゃない400字になってしまいました。反省。

週刊 中川よしのの400字 048

更新日:2014年07月29日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_0729.jpg

■中川よしのプロフィール
野球一筋で文学に興味がなかったが18歳の春、好きだった女の子に勧められた
村上春樹の「風の歌を聴け」が中川よしのの心のドアをノックした。
以来、村上春樹っぽい小説を書くようになる。現在はその呪縛から逃れようと、
ゾンビ小説や自殺未遂体験をモチーフにしたダークな小説を書いている。
長野市在住の38歳、メンヘラ、既婚。妻、娘、愛猫と暮らす。

週刊 中川よしのの400字 047

更新日:2014年07月22日|書いた人:【連載】中川よしのの400字

NY400w_0722.jpg

■中川よしのプロフィール
1975年、石川県生まれ、長野県育ち。小5より野球を始め、高校3年まで打ち込む。
文学に目覚めたのは上京した専門学校にて。
授業で掌編小説を書き、それを講師に褒められたことがきっかけ。
以降、仕事が多忙で書けない期間がありつつも、20年書き続けている。
最近気になる小説家は木山捷平。理由は彼にしか書けない小説を書いているから。

全て見る/  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 /  16 /  17 /  18 /  19 /  20 /  21 /  22 /  23 /  24 /  25 /  26 /  27 /  28 /  29 /  30 /  31 /  32 /  33 /  34 /  35 /  36 /  37 /  38 /  39 /  40 /  41 /  42 /  43 /  44 /  45 /  46 /  47 /  48 /  49 /  50 /  51 /  52 /  53 /  54 / 55/  56 /  57 /  58 /  59 /  60 /  61 /  62 /  63 /  64 /  65 


Contents

メニュー

月別に見る

検索




▲上へ戻る