neontop-KAZE.jpg

カテゴリー別に見る [ライブ]

宮田和弥SLOWCAMP弾き語りde TOUR2020"adballoon”

開催日:2020年05月09日|カテゴリー:ライブ  

■出演=宮田和弥

■宮田和弥オフィシャル先行受付(先着)
https://www.diskgarage.com/info/tour2020adballoon/
※ディスクガレージオフィシャルサイトからはお申込みできません。
必ず上記申込ページURLよりアクセスして下さい。

■受付期間(先着受付)
2020/1/28(火) 20:00 〜 2020/2/5(水) 23:00
※規定枚数になり次第終了致します。
【受付に関するお問合せ先】
ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00-19:00)

■時間=開場17:00/開演17:30
■料金=(前)5500円+1ドリンク代

ライブイベント『中川敬・音曲渡世ひとり旅2020<長野篇>』~ソウルフラワー中川敬の弾き語りワンマン・ライヴ!

開催日:2020年04月25日|カテゴリー:ライブ  

■出演=中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)
■予約=ticket@neonhall.com
※お名前・電話番号・枚数と区分(一般 or KIDS)・公演名を明記してください。

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=(前)3500円/(当)4000円(1ドリンク別/税込)
※学割チケット前売り¥2,000(1ドリンク別/税込) / 当日¥2,500(1ドリンク別/税込)
.
【特記事項】
※中学生以下は入場無料。(保護者同伴でご入場ください)
※学割チケットは高校生・大学生の方が対象となります。(学生証をご持参ください。ご入場順につきましては、一般チケットの整理番号をお持ちの方の後になります。一般チケットをお持ちの方と同伴の場合はご一緒にご入場できます。)
※「託児所」等お子様をお預かりする施設、スタッフ等はご用意しておりません。公演中はお子様から目を離さないようご注意ください。
※付き添いが必要な障がい者の方に限り、介護の方1名は入場無料とさせていただきます。(障がい者手帳を必ずご持参下さい)
※会場内での録音・撮影は一切禁止とさせていただきます。

寺岡呼人ツアー2020 〜NO GUARD〜

開催日:2020年04月11日|カテゴリー:ライブ  

■出演=寺岡呼人
http://www.yohito.com/news/191122_101/

寺岡呼人
1968年2月7日生まれ
自身のアーティスト活動と並行してプロデュース活動を行い、ゆず、矢野まき、ミドリカワ書房、植村花菜「トイレの神様」、グッドモーニングアメリカ、八代亜紀など多彩に手掛ける。
また、自身を中心とした3世代が集うライブイベント『ゴールデンサークル』を2001年に立ち上げ、松任谷由実、小田和正、仲井戸麗市、桜井和寿、奥田民生、斉藤和義、backnumberなど多くのアーティストが参加。
現在、再結成を果たしたJUN SKY WALKER(S)ベーシストとしても活動。

2018年には、ソロ・アーティスト25 周年を記念して奥田⺠生、⻫藤和義、浜崎貴司、YO-KING、トータス松本とカーリングシトー ンズを結成した。

■料金=前売5000円/当日5500円
■時間=開場17:30/開演18:00

ライブイベント 『Hôy laとExstoa冬のツアー〜Aesthetic harmony and minimalism〜』

開催日:2020年02月02日|カテゴリー:ライブ  




■出演
Hôy la(ノルウェー)
Exstoa(デンマーク)
傳田 真央
クイクイジーラ
月原くんの放課後音楽室

■予約=ticket@neonhall.com

Exstoa
デンマーク人シンガーであり、作曲家。
2019年にデビューEP embracing solitude(孤独を抱く)をリリースしました。
2018年初めて日本を旅した時に作られた作品で、この曲は自身の内面に深くアプローチし(self contemplation)孤独について熟考した作品です。
彼女の作り出す曲は 憂鬱な雰囲気(gloomy) を持ったインテリジェンスな現代音楽であり、日本の楽器ハンドパン、弦、球体のギター、そして彼女の柔らかな歌声をミックスし、美しいミニマリズムな世界を表現した環境音楽(ambient)です。
北欧の様々なジャンルのアーティストたちと一緒に、実験的なポップミュージック、クラッシックミュージックを演奏しています。
Exstoa は2020年、一月に初めての日本ツアーを開催します。
ノルウェー人のミュージシャンIngri hoyland と一緒に
ユニークなパフォーマンスをする予定。

傳田 真央
クラリネット奏者の父とピアニストの母という音楽一家に育ち、自身も幼少期からピアノとチェロを学ぶ。1999年「あなたとふたりで~Be with me all day long~」(テレビ朝日系ドラマ「29歳の憂うつ・パラダイスサーティー」エンディングテーマ)でクラブシーンに鮮烈なインディーズデビューを果たし、2000年1月19日「耳元にいるよ~Ring the Bells」でメジャーデビュー、「Masquerade」(TBS系「ワンダフル」テーマソング)、「Happy Ever After」(TBS系「CDTV」エンディングテーマ)とスマッシュヒットを飛ばし、1st full al「Eternal Voice」でその存在を不動のものとし、初期Japanese R&Bの名盤として愛され続けている。
2009年「Bitter Sweet」では配信で異例のロングセールスを記録(着うたRクラブチャート上半期1位)。
楽曲制作においては作詞作曲のみならず自身によるピアノ演奏やアレンジにも携わるようになり新たな才能を発揮。
「泣きたくなるけど」「晴れ時々雨」(テレビ朝日系ドラマ「就活のムスメ」主題歌)、「My Style」(テレビ朝日系ドラマ「交渉人~THE NEGOTIATOR~」主題歌) 収録の2nd al「I AM」で新世代のファンにも支持される。
2010年 ”大人の泣き歌3部作” となる「一番好きな人」「もう少し美人だったら」「好きって言わない」を含む、3rd al「恋愛中毒」をリリース。この作品で作り上げたリアルな歌詞の描写に、多くの女性からの共感を集めた。
2012年にはメンズアーティストとのコラボmini al「MENZ Collaboration」をリリース。SEAMO、SOFFet、CIMBA、TENN & KLUTCH from ET-KING、URATA NAOYA from AAA、末光篤、各氏と共演。
2013年、4th al「セミダブル」リリースのち、2015年より、アコースティックライブシリーズ「DENDAKAI @ ROOM702」をスタート、
自身のピアノ弾き語りスタイルが好評を博し、勢力的にライブ活動中! そして2017年3月、約4年ぶりとなる5th al『Love for Sale』をリリース。
涙の代弁者として、唯一無二の歌声、言葉、ソングライティングセンスでファンのみならず、多くのアーティスト達にも影響を与え続けている。

■時間=開場18:00/開演18:30
■料金=(前)2500円/(当)3000円

ライブ 佐藤幸雄、大谷氏Withとっちゃん、金馬車

開催日:2020年01月26日|カテゴリー:ライブ  おすすめ!  

79年よりギターと歌で活動を続け、「すきすきスウィッチ」「くじら」のオリジナルメンバーで、田中泯や土方巽の音響も担当し、planBの運営にも携わっていたという(長野のThe Endさんとも親交の深い)「佐藤幸雄」さんがネオンホールにやってきます。対バンは富山アングラ大使、ソロやバンドや元「たま」の石川浩司とのユニット「ホルモン鉄道」で各地で活動を続けてる富山の鬼才「大谷氏Withとっちゃん」、そしておなじみ「金馬車」。

■出演
佐藤幸雄
大谷氏Withとっちゃん
金馬車



佐藤幸雄
1959年生まれ
79年より人前での演奏を始める。 ギターと歌。「すきすきスウィッチ」「PUNGO」「Qujila」のオリジナルメンバー。83年テレグラフレコードより「すきすきスウィッチ/忘れてもいいよ」。音楽プロデュース作品も幾つか。92年「絶望の友」での活動を中断後、長い隠遁。
2011年3月11日以降、人間関係と生活を立て直すうち、高円寺円盤での「公開練習」を経て「歌と演奏など」が再開。
一時的に「すきすきスウィッチ」を始動させ停止させた以降は、「佐藤幸雄」ひとりで、あるいは「佐藤幸雄とわたしたち」とか「佐藤幸雄とわたくしたち」などを率いて活動中。
2019年にはCD「佐藤幸雄とわたしたち/わたしたち²(ワタシタチノジジョウ)」をアルケミーレコードより、「佐藤幸雄/ライブ・アト・ニヒル牛(通常盤)」をテレグラフレコードより上梓。



大谷氏
富山アングラ大使。ソロやバンドや元「たま」の石川浩司とのユニット「ホルモン鉄道」で
各地で活動を続けてる富山の鬼才。独特の感性で描く歌世界で11枚のアルバムを発表。趣味はひなびた温泉巡り。



金馬車
長野市のネオンホールを拠点にゆるく活動しているアコースティックユニットです。
2人とも長野ネオンホール(ライブハウス)のスタッフでもあります。


■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=(前)2000円/(当)2500円 +ドリンク代

夜営業)感物屋pre. NYAONHallノ夜 タテタカコ ライブ in Chappo 帽子展

開催日:2020年01月25日|カテゴリー:ライブ  おすすめ!  

tate2010.jpg

展示最終日は繊細で緊張感のある存在感をまとい、どこかアンバランスなようでまっすぐマイペースな活動を続ける「タテタカコ」さんのワンマンライブ。ピアノと歌、内省的かつ圧倒的な演奏をぜひ近くで体験してみてください。
■出演=タテタカコ
■予約=ticket@neonhall.com

■時間=開場18:00/開演18:30
■料金=(前)2500円/(当)3000円 +1ドリンク代

夜営業)感物屋pre. NYAONHallノ夜 ライブイベント ナオユキ(漫談)とほろ酔いミュージシャン in Chappo帽子展

開催日:2020年01月24日|カテゴリー:ライブ  おすすめ!  

R1ぐらんぷり2011ファイナリスト。酒場を舞台に繰り広げられる切なくも愛しい酔っ払い達の物語。唯一無二、孤高のスタンダップコメディショーを繰り出す「ナオユキ」氏、ネオン初登場。長野のほろよいミュージシャンと対決です。

■出演
ナオユキ(漫談)
1人前川エクスプロージョン
田沢明善
ほか
■予約=ticket@neonhall.com

■時間=開場19:00/開演19:30
■料金=前¥2500/当¥3000+1D

夜営業)感物屋pre. NYAONHallノ夜「友部正人 ライブ in Chappo 帽子展」

開催日:2020年01月22日|カテゴリー:ライブ  おすすめ!  

日本を代表するフォークシンガー/詩人。フォーク或いはロックシーン…そしてネオンホールに出演する地元ミュージシャン達にも強い影響を与え続けている「友部正人」さんが久しぶりにネオンホールに登場! お見逃しなく!

■出演=友部正人 O.A.=金馬車
■予約=ticket@neonhall.com

■時間=開場19:00/開演19:30
■料金=(前)2500円/(当)3000円 +1ドリンク代

歌声酒場 大吟醸 ライブ初めver.

開催日:2020年01月11日|カテゴリー:ライブ  

●ステージで演奏してみたい人の日。1~3曲演奏できます!ジャンル不問。飛び込み可、観戦者大歓迎!

■時間=19:00〜23:00ごろ
■料金=1オーダー

小島屋企画ライブ「大人のクリスマス会」

開催日:2019年12月22日|カテゴリー:ライブ  

■出演=
ビビアン大久保とその一味(コイケテツヤ、鴨林克彦、荒井明彦)
快楽亭狂志(落語)
無礼講ロッカーズ
YO-EN
金馬車

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=2000円 ワンドリンク&唐揚げ付

異胎妄想曼陀羅 第弍夜 カラメル色素presents Kyoto-Nagano [アングラ]×[underground]universe of a delusion.

開催日:2019年12月21日|カテゴリー:ライブ  


■出演
カラメル色素(下垣浩×舞沢智子×小野秀)
小野バラシモうさの後藤さん(名古屋・滋賀)(月姫うさぎ×後藤宏光×小松バラバラ×小野秀)
atma
あたしよしこ×游魚×伊藤誠×一談(京都)
煩悩アレルギー(松本)
新海兄弟(佐久)

■時間=開場17:30/開演18:00
■料金=¥1500

ライブイベント Solar Flare

開催日:2019年12月15日|カテゴリー:ライブ  

名古屋を中心に活動しているイベンターさん発進のライブイベントです。京都の北山敬将(Vo.Gt) と福田夏子(Vo.Dr) による、爆音はんなり相撲 ドリームノイズポップバンド「メシアと人人(めしあとにんじん)」、金沢のローファイ・インディ・ポップ・宅録ミュージシャン「GeGeGe」に、ネオンホール(から?)は映像作家/現代美術家で映像というメディアを通して「思考すること」を探求し続けることによりこの世界を捉え肯定また更新する作家「大木裕之」さん、おなじみ「ひとり前川エクスプロージョン」、松本から「コスモス鉄道」、長野の「ザ・スーパーーアメリカンフットボール」が出演します!

■出演=
メシアと人人(京都)
GeGeGe(金沢)
大木裕之(東京 *アートパフォーマンス)
1人前川エクスプロージョン
コスモス鉄道
ザ・スーパーアメリカンフットボール

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=前売り2000円 当日2500円(1ドリンク別)

頭脳警察live in 長野

開催日:2019年11月30日|カテゴリー:ライブ  

伝説のロックバンド“頭脳警察”が長野で初のLIVE!
PANTAが!TOSHIが!長野にやってくる!
結成50周年!頭脳警察の今を見逃すな!

■出演:
15:00〜第一部 暴走対談「1969年の頭脳警察」
:PANTA&TOSHI 酒巻裕三 井上淳一

18:30〜第二部 「2019年の頭脳警察」 LIVE!頭脳警察
:頭脳警察(PANTA&TOSHI)G. 澤竜次 / B. 宮田岳 / Ds. 素之助

■予約:2019年8月31日(土)10:00~
SOLD OUT!

【お問い合わせ】
ZK長野LIVE実行委員会 近藤
電話 :090-8329-1468
MAIL:arata_k_arara@nagano-ya.jp

第一部 暴走対談「1969年の頭脳警察」
■時間=開場14:30/開演15:00
■料金=¥1,000(当日券のみ)
- - - - - - - - - - -
第二部 「2019年の頭脳警察」LIVE!頭脳警察
■時間=開場18:00/開演18:30
■料金=前売¥6,000/当日 ¥6,500(共にドリンク代¥500別途)
SOLD OUT!
- - - - - - - - - - -
※第一部・第二部双方参加の方は¥500割引とさせていただきます。
※学生・障がい者手帳をお持ちの方は上記金額より¥2,000割引きとさせていただきます。当日、受付でお申し出ください。

第27回 月原くんの 放課後音楽室

開催日:2019年11月23日|カテゴリー:ライブ  イベント  

■Guest=DJ XTAL、曽我大穂(CINEMA dub MONKS,仕立て屋のサーカス,DAMO)

ネオンホールで【映像】【DJ】+@(料理、夏休み、体操、などなど)をキーワードにして毎月定期的に実験的集会をしている「月原くんの放課後音楽室」。2年目に入り積極的にゲストを迎えて開催。今回は川崎工場地帯の某工場屋上にて行われているインダストリアル・レイブ・パーティー「DK SOUND」でレジデントDJを務め、バンド(((さらうんど)))、Jintana & Emeraldsのメンバーとしても活動中のDJ「XTAL」さん、そしてフルート、ハーモニカ、カヴァキーニョ、鍵盤、テープレコーダ、他様々な楽器を操り、「CINEMA dub MONKS」、現代サーカスグループ 「仕立て屋のサーカス」、ハナレグミ、二階堂和美、原田郁子、キセル、照井利幸、オオヤユウスケ(Polaris)などのライブサポートやレコーディングメンバーとして活動る音楽家・曽我大穂さんが登場!

■時間=19:00〜
■料金=2000円(1ドリンク付)

アコースティックDAY

開催日:2019年11月22日|カテゴリー:ライブ  


●「人前で演奏してみたい/歌ってみたい」方にオススメの時間。ひとり1~3曲程演奏できます!
マイクなし。弾き語り/インスト/アカペラ…ジャンル不問。飛び込み可、観戦者大歓迎!

■時間=(営業時間)19:00〜23:00/(開始)20:00〜
■料金=1ドリンクオーダー

浅田信一 Acousticライブ

開催日:2019年11月17日|カテゴリー:ライブ  

浅田信一 SHINICHI ASADA
http://www.asashin.net/index.html
1995年、バンド「SMILE」のボーカリスト兼ソングライターとして、ソニーレコードよりメジャーデビュー。
バンド解散後は、ソロアーティスト活動や作品提供の他、
音楽プロデューサーとしても、新人アーティストからベテランまで幅広く手掛けている。
2019年夏はアルバムリリース&生誕50周年を記念して、8/25に渋谷クラブクアトロでのライブを行うことが決定。 来年デビュー25周年に向けて益々アーティスト活動に力が入る。

■時間=開場16:30/開演17:00
■料金=(前)4,500円/(当)5,500円

ライブイベント  HEATWAVE 40th Anniversary Tour 2019

開催日:2019年11月16日|カテゴリー:ライブ  

○ 先行メール予約 8/24(土)am10:00~9/1(日)pm21:00 この期間のみ受付 groovecouncil@gmail.com
件名:HW2019 係
* 希望公演名(高松 or 長野 or 仙台)、希望枚数、氏名、郵便番号、住所、電話番号 を必ず明記の上メールにてお申込み下さい。 受付3日以内にチケットご購入の詳細などを返信しますので、上記アドレスからの メールを受信できますよう設定のご確認をお願いします。 複数公演お申し込みの方は希望公演名と枚数がわかるようご記入ください。 (例)高松 1 枚、長野2枚、仙台1枚

○ チケット一般発売 9/7(土) 12:00~
*店頭販売:ネオンホール

■時間=開場17:30/開演18:00
■料金=前売¥6,800 限定グッズ付き/当日¥6,800(共に 1 ドリンク別)
入場整理番号は先行→店頭販売の順。

ライブイベント tatami 「ふらち」リリースツアー 長野編 tatami ×クイクイジーラ 2manLIVE

開催日:2019年11月09日|カテゴリー:ライブ  


■出演=tatami (静岡)、クイクイジーラ
■出店=出張Yショップ(?)

■料金=前売¥2000/当日¥2500

ライブイベント OishiiOishii 「Country Blues」 release live

開催日:2019年11月02日|カテゴリー:ライブ  

■出演=OishiiOishiichima(札幌)、inco.

■予約=ticket@neonhall.com

OishiiOishii

2009年より当時近所に住んでいた藤井友信、イワマチカ、厚海義朗、オータコージの4人で活 動開始。2014年にAxSxE氏をエンジニアに迎えたアルバム「dawn in a spoon」発売。伸びや かな男女ツインボーカルを擁し、USポップス、カントリー、フォーク、MPBの影響を感じる珠玉 のメロディーに自由で遊び心満載のアレンジを加えた唯一無二な楽曲とライブパフォーマン スは各方面で好評を博している。

メンバー
イワマチカ Vocal, Piano
藤井友信 Vocal, Guitar (MUSIC FROM THE MARS/fresh!)
厚海義朗 Bass, Chorus (GUIRO/cero サポート)
オータコージ Drums (曽我部恵一BAND/ベーソンズ/stico etc)


『Country Blues』

前作発売からゆっくりと作り上げてきた楽曲群。 ライブの定番曲となっている旧知の仲である佐藤良成(ハンバートハンバート)ソロ楽曲「彷徨」のカバー、作家、建築家の坂口恭平の書き下ろしの歌詞が美しい 最新曲「木星」など詰め込んだOishiiOishiiの2ndアルバム。4人の演奏に加えゲストプレイヤー小西遼(CRCK/LCKS)の演奏もアルバムを彩る。 録音とMixはAxSxE氏が前作に引き続き担当。
マスタリングはギャラクシー500やダニエルジョンストン等のプロデュースで有名なMark KRAMER氏が担当 *クレイマー氏が偶然YouTubeで発見したOishiiOishiiの映像を見て「何か手伝わせて欲しい」と連絡があったのがきっかけとなった。 ジャケットも前作同様に西脇一弘(ex-SAKANA)の描き下ろし。アートディレクションは花房真也、アーティスト写真はアカセユキ。

chima

大阪生まれ、札幌在住。
幼少期をドイツ、アメリカで過ごす。その頃から歌うことに興味を持つものの、帰国後は獣医師を目指す。北海道の大学に進学後、そこで触れた札幌の音楽シーンに感化され、自らも音楽の道を目指すことに。現在は少し小さめの体にギターを背負い、全国各地を巡っている。
過去には、Galileo GalileiのCho、蓮沼執太氏やTO-MASのfeat.voとして参加。昨年発売したメジャー2nd single「urar」はサウンドプロデューサーに高野寛氏、MVは映画監督・岩井俊二氏がプロデュースしている。
アニメやゲームの主題歌を担当する他、自主制作のCD付き絵本をリリースするなど、様々な形で楽しく活動中。
今年3月から、映画監督の岩井俊二×Chima×市川和則(羊毛とおはな)からなる新ユニット「ikire」のアルバム配信リリースが開始するなどソロ以外の活動も積極的に行なっている。

web site→http://www.chima.jp
twitter→chimaty

■料金=前売り2500円/当日2500円
■時間=開場18:30/開演19:00

BBB_&OCTOPUSSY Japan TOUR

開催日:2019年10月27日|カテゴリー:ライブ  

■出演=BBB_、OCTOPUSSY

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=2000円

Scheduleトップ

Contents

メニュー

スケジュールを月別に見る

検索

ブッキングに関して

ブッキングに関しては、まずはE-mail、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。 (電話の方が早いです。)

■tel&fax:026-237-2719
■e-mail:info@neonhall.com
■address:〒380-0833 長野市権堂2344 2F



▲上へ戻る