neontop-KAZE.jpg

カテゴリー別に見る [ライブ]

ソウルフラワー中川敬・SFUニューアルバム発売記念ソロツアー<長野篇>』 ~中川敬の弾き語りワンマン・ライヴ!

開催日:2019年04月13日|カテゴリー:ライブ  


■出演=中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)

■予約=
【チケット予約・前売り】
メール予約のみ:ticket@neonhall.com
※お名前・電話番号・枚数と区分(一般 or KIDS)・公演名を明記してください。

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=前売¥3500(ドリンク別/税込)/当日¥4000(ドリンク別/税込)
※学割チケット前売り¥2,000(1ドリンク別/税込) / 当日¥2,500(1ドリンク別/税込)

ライブイベント『大サンシャイン会 part2~立春編~』

開催日:2019年02月16日|カテゴリー:ライブ  

■出演=ラヴラヴスパーク(京都)、The End、金馬車

■時間=開場18:00/開演18:30
■料金=前売り2000円(1ドリンク別)

ライブイベント「Throw me away! 5」

開催日:2019年02月10日|カテゴリー:ライブ  

■出演=oavettethe Osmes ほか

oavette

the Osmes

長野市を拠点に活動している5人組バンド。
元ジ・オーパーツ(バンド)のサックスメンバーの呼びかけで2018年春に始動。
当初James Chance and the Contortionsのコピーバンドとして集いつつ、半年を経てオリジナル曲も3曲制作。パンクやノーウェーブを下敷きにして、ユーモアと好奇心と思いやりを大事に活動中。

MAEKAWA Explosion pre. 爆発GIG!!

開催日:2019年01月26日|カテゴリー:ライブ  おすすめ!  

■出演=and Young...(大阪)、ED WOODS(東京)、前川エクスプロージョン

●前川エクスプロージョン企画今月2本目の企画(なぜ…)のゲストはスーパーネオンやネオンコンピでもおなじみ、轟音の中に響く鋭い言葉が圧倒的な光の渦を作り出す大阪の永遠のオルタナティブ・ベースレス3ピースバンドand Young…!そしてなんと10年ぶり?!にネオンホールに登場、パンク・トラッシュ・サイコビリー・東京ガレージパンクの最低辺?!「ED WOODS」!そして迎える前川エクスプロージョン…。刺激的に音楽を浴びれそうな一夜です。

■料金=¥2000(1ドリンク付き) 学生割引半額
■時間=開場18:30/開演19:00

前川エクスプロージョン企画 「GUNZOU CALLING ーバッドアタック 群像tour 2019ー」

開催日:2019年01月13日|カテゴリー:ライブ  


■出演=BAD ATTACK(東京)、島崎智子(東京)、前川エクスプロージョン

●2003年に3ピースバンドとして結成し、日常の風景を切り取る言葉とパンク〜ハードコアを消化したロックンロール、そして衝動的なライブアクトでライブハウスシーンで抜群の知名度と人気を誇る「BAD ATTACK」。メンバーの脱退・加入を経て、よりメロディックなロック4ピースバンドとして活動を始め、2019年1月19日現メンバーでニューアルバムをリリース。“時に前向きに力強く、時に内省的に深く響く歌、より逞しく多様になった曲、バンドサウンド。ジャンルも世代も越え、ただ聴いたものの心へと向かって鳴らされた”という楽曲を携え、なんと全国ツアーの初日にネオンホールにやってきます!
競演は、圧倒的な存在感と全てをむき出しにした胸に響く歌、心を刺す唄溢れるリアルな唄を歌う「島崎智子」さん。 ユーモラスでブラック、切なくて悲しい、やかましくて可笑しい最後に笑える突き抜けた世界はふちがみとふなとやハンバートハンバートの佐藤良成、中川五郎氏など多くのミュージシャンからも人気を得ている。
企画の仕掛け人は、長野のお騒がせバンドマン前川エクスプロージョンの篠原くん。4人になってもうじき一年になる前川エクスプロージョンのライブもお楽しみに。

■料金=¥2000(1ドリンク付き) 学生割引半額
■時間=開場18:30/開演19:00

ライブイベント「リクオ&ピアノ 2019」

開催日:2019年01月12日|カテゴリー:ライブ  

■出演=リクオ
11月18日(日)より予約受付開始
メール予約のみ
■予約=ticket@neonhall.com

※お名前・電話番号・枚数・公演名を明記してください

■料金=(前)¥3500/(当)¥4000(1ドリンク代別)
■時間=開場18:30 開演19:00

ライブイベント「ライブ初め」

開催日:2019年01月06日|カテゴリー:ライブ  

■出演=原耕太、小林祥吾、三代香奈子、 ひとり前川エクスプロージョン、中島郷太

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=(前)¥1500(1ドリンク付き)

前川エクスプロージョン企画ライブイベント「年末権堂CALLING!」

開催日:2018年12月30日|カテゴリー:ライブ  

■出演=アルコド/ALKDO OA.前川エクスプロージョン


■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=3000円(1ドリンク付)学生割引半額

小島屋企画ライブイベント「平成最後の忘年会&クリスマス会」

開催日:2018年12月22日|カテゴリー:ライブ  

■出演=無礼講ロッカーズ、レイジーサム、K-WADA、快楽亭狂志(落語)、VIIT、Out of Bounds、金馬車

■時間=開場18:00/開演18:30
■料金=2000円

スーパーネオンホール2018冬

開催日:2018年12月16日|カテゴリー:ライブ  

■2日間の出演者=
Gofish吉田省念、わしとマチ、メシアと人人
The End、おいら、小川哲郎、the Osmes、OTANOMOUSIYAS、大人のリゾート鉄道 *朗読と音楽、金馬車、児玉瑞木、ザ・スーパーアメリカンフットボール、玉屋、 茶臼山セッションチョコレートタウンオーケストラ、中川よしの *朗読、ベアーズマーキン煩悩アレルギー前川エクスプロージョン鳩も出る帽子店 *アートパフォーマンス、やすみ、夕暮レおかわり少年団、夜猫(GOKU+小野秀) *朗読と音楽、ほか

■転換DJ/VJ=月原くんの放課後音楽室、ナカジ、DJ uncle C.A.P ほか
■特別出店=Something tender ほか

■料金=(一般)2500円/(学生)2000円/(2日通し券)3500円
■時間=
15日(土)開場16:15/開演16:30
16日(日)開場16:45/開演17:00

スーパーネオンホール2018冬

開催日:2018年12月15日|カテゴリー:ライブ  

■2日間の出演者=
Gofish吉田省念、わしとマチ、メシアと人人
The End、おいら、小川哲郎、the Osmes、OTANOMOUSIYAS、大人のリゾート鉄道 *朗読と音楽、金馬車、児玉瑞木、ザ・スーパーアメリカンフットボール、玉屋、 茶臼山セッションチョコレートタウンオーケストラ、中川よしの *朗読、ベアーズマーキン煩悩アレルギー前川エクスプロージョン鳩も出る帽子店 *アートパフォーマンス、やすみ、夕暮レおかわり少年団、夜猫(GOKU+小野秀) *朗読と音楽、ほか

15日(土)開場16:15
特別出店:ch. books cafe、ぷくぷく亭
転換DJ:わたしは真悟(俺節Hit's)
16:30 大人のリゾート鉄道 *朗読と音楽
17:00 児玉瑞木
17:30 煩悩アレルギー
18:00 ザ・スーパーアメリカンフットボール
18:30 おいら
19:00 OTANOMOUSIYAS
19:30 前川エクスプロージョン
20:00 わしとマチ
20:50 吉田省念
転換DJ:月原くんの放課後音楽室
21:40 玉屋
22:10 鳩も出る帽子店 *アートパフォーマンス
22:40 やすみ
23:10 金馬車
スナック陣場笛営業(DJ:月原くんの放課後音楽室)

16日(日)開場16:45
特別出店:音楽喫茶something tender(松本)
DJ:DJ uncle C.A.P
17:00 中川よしの *朗読
17:30 茶臼山セッション
18:00 the Osmes
18:30 ベアーズマーキン
DJ:ナカジ
19:10 メシアと人人
20:00 チョコレートタウンオーケストラ
20:30 The End
21:05 gofish
DJ:原コウタ
21:55 夜猫(GOKU+小野秀) *朗読と音楽
22:25 小川哲郎
22:55 夕暮レおかわり少年団

■料金=(一般)2500円/(学生)2000円/(2日通し券)3500円
■時間=
15日(土)開場16:15/開演16:30
16日(日)開場16:45/開演17:00

ジョン(犬) ライブ

開催日:2018年12月07日|カテゴリー:ライブ  

足踏みオルガン弾きのオオカミ犬として活躍するJON(犬)さんネオンに再来!共演はテクノポップ宇宙人「おしゃべりアート」、金馬車ギターのソロ活動「三代香奈子」さん!ポップでアヴァンギャルドイベントです!

■出演=
ジョン(犬)
おしゃべりアート
三代香奈子
ほか



ジョン(犬)
あるときは、チャネラー& ヒーラー
あるときは、足踏みオルガン弾きのオオカミ犬
あるときは踊り子
のジョン(犬)さん、この日は足踏みオルガン弾きのオオカミ犬として登場!


おしゃべりアート
80年代テクノポップをベースにカラフルな宇宙服で身を包んだ、テクノポップ宇宙人・おしゃべりアート!クラシックテクノファンからキッズまで、あらゆる世代を踊らせるパフォーマンスは必見!

■料金=2000円 +1D500円
■時間=開場19:00/開演19:30

夜営業)貸切ライブイベント

開催日:2018年11月28日|カテゴリー:ライブ  

ライブ

開催日:2018年11月25日|カテゴリー:ライブ  

■出演=
ムスキ・アルバボ・リー
inco.
どうせ僕は負ける
小川哲郎
Mr.fin and jake


ムスキ・アルバボ・リー
鹿児島県沖永良部島出身。
2006年より東京在住。
声も一つの楽器として捉え、擬声語や擬音のような“言語”にも聞こえる歌を放ちながら、無拍子でガットギターを奏でる演奏を確立す。
2016年よりDuoゲストとして、Dr.石塚俊明(頭脳警察)、Dr.吉田達也(Ruins)、他多数の演奏家を迎えてのライブ活動を始動。
2018年8月よりガットギターとエレキギターの両方を携え、曲によってギターを持ち替える形態の演奏を始める。

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=(前)1500円/(当)2500円 1ドリンク付き

クイクイジーラ『First meal』発売記念ライブイベント

開催日:2018年11月24日|カテゴリー:ライブ  


■出演=
Jaaja
ザ・バクマイズ
ササキリョウタ
マサ(padge
クイクイジーラ


■DJ=Oshow


クイクイジーラ
長野市在住のバンド、チョコレートタウンオーケストラの原コウタ
(歌、ギター)と原ユウコ(パーカッション)からなるバンド。フルートやコントラバス等のサポートメンバーを加えて演奏したりもする。2015年結成。北極から南極まで道草をしている途中なのです。


Jaaja
海を越えヨーロッパをはじめ世界十数カ国で演奏旅行を行なってきたJaaja。PLUTATA、その他名義で活動しつつ、薪割りや畑仕事、動植物の亡骸を使用した作品作りをしている。ガットギターとチェロで奏でられるどこか懐かしい歌は我々の生の不確かさや、優しさ、美しさに言及し深淵を覗き込むような魅力に満ちている。


ザ・バクマイズ
道産子夫婦と、京都、岐阜生まれの子どもたちで、
ロックバンド始めました。
今は、岐阜の山奥で、
音楽したり、スープ屋さんしたりしながら、暮らしています!
大好きな音楽で、世界を旅するバクマイズです。
どうぞよろしくね


ささきりょうた
<プロフィールにかえて>原くんの作る歌はいつだってロマンティックでキュートで懐かしい国から届く手紙みたいだ。星空にも夕焼けのその中にだって連れてってくれる。きっと今日も最高のクルーズに連れてってくれる。


マサ
気の向くままにフラフラと
お気軽シンガーソングライター。筑摩にあるカオスクリエイティブ倉庫marsmoo店主
padge Vo/g
TANGINGUGUN Dr


Oshow(DJ)
元wackwackRhythm bandのメンバー。
福井県の大本山永平寺で修行生活を送る。その後長野市在住。
2009年よりカリブ海のルーツ音楽をテーマにしたイベント「music cafe」を市内オレガノカフェで主催。現在、市内を中心に「pine tree steel pan band」のメンバーとしても活動。 steel panワークショップは現在も継続中。

■料金=当日2000円
■時間=開場18:00/開演18:30

島津田四郎ライブ

開催日:2018年11月17日|カテゴリー:ライブ  

4thアルバム〈リタ〉をこの夏発売した島津田四郎さんを迎えてのライブです!

■出演=島津田四郎(香川)、The End、前川エクスプロージョン ほか

島津田四郎 4枚目のアルバム「リタ」が完成しました。

曽我部恵一BAND、ギターパンダ等、多彩なゲスト陣を迎え
バンドサウンドで制作された
前作『裸のタシロー』から約3年半。

引き続き
録音・アレンジ・演奏にギターパンダ山川のりをさん
マスタリングには、とんちピクルス 松浦浩司さん
と強力かつ個性が光るサポート陣の元、更なる新境地を求め描かれた逸作です。

音楽は宇宙の如く!

オフィシャルHP
http://shimazutashiro.com/

■料金=(前)2000円+1ドリンク代500円 当日券は+500円
■時間=開場17:30/開演18:00 終演20:30
(ライブ終演後、会場準備のためのお時間をいただいて(入れ替え制)「快楽亭ブラック毒演会〜権堂編〜」を開催します。)


- - - - - - - - - - - -




平井正也ライブ『友達に会いに 2018 ~長野編~』

開催日:2018年11月11日|カテゴリー:ライブ  

■出演
下岡晃(アナログフィッシュ)
平井正也(マーガレットズロース)
夕暮レおかわり少年団
小林祥吾

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=前売2,500円(+1ドリンク) 当日3,000円(+1ドリンク)

Throw me away!4 てあしくちびる ライブ

開催日:2018年11月04日|カテゴリー:ライブ  

■出演
てあしくちびる(栃木)
the Osmes
THE SUPER AMERICAN FOOTBALL
中川よしの *朗読
padge


てあしくちびる
バイオリン×アコースティックギター×声×声 2ピースカーニバルバンド
2人きりの人間とアコースティックギターとバイオリンによる編成。編成ありき ではなく、そういったある種の制約に対して「その向こう側に飛翔しようとすることでしか得られない」感覚を通過したリズムや音や言葉や声で表現。



the Osmes
元ジ・オーパーツのサックスメンバーの呼びかけで2018年春に始動。
当初James Chance and the Contortionsのコピーバンドとして集いつつ、半年を経てオリジナル曲も3曲制作。パンクやノーウェーブを下敷きにして、ユーモアと好奇心と思いやりを大事に活動中。

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=(前)2000円/(当)2500円 1ドリンク付き

長見順、岡地曙裕デュオ×タテタカコ ライブ

開催日:2018年11月03日|カテゴリー:ライブ  

■出演
長見順、岡地曙裕デュオ
タテタカコ
オープニングアクト=金馬車

■予約=ticket@neonhall.com



長見順:http://www.madamguitar.com/top/
長見順、別名マダムギター、
ギタリストとして黒人ブルースマンのバックを務めながら数々のマダムソングを作っていた。
その理論を超越したギタープレイと、妄想を暴走させた歌詞が観客の絶賛を浴びる。
代表曲は、OYAZI、暴走族のボレロ、加藤さんのテーマ、しわよせの世界など。
自作の唄を中心に唄いながらブルースみたいなギターを下手くそだか上手いのだかよくわからない感じでやけくそに弾く人間、女。東京都出身、福島県在庭坂在住。一年の半分は雪景色見ながらマジメに生活しつつ創作&ライブ活動、<在(ざい)サウンド>作りに奮闘中。


岡地曙裕:
汗かきドラマー。元ブレイクダウン、ボガンボス、現在吾妻光良&スィンギンバッパーズ、BBキング、オーティスラッシュとフルCD制作共演。他にボディドリー、シリルネビルともCD共演、ライブではネビルブラザーズやアラントゥーサンとも共演。





タテタカコ:http://www.tatetakako.net/
ハードコア・パンクからアヴァンポップまで、あらゆる表現分野を内包し得る新種(あるいは、珍種)のシンガー&ソングライター。
ピアノと歌だけを携えて、剥き出しの表現者魂に導かれるまま独立独歩で歌って歩く。
どうにも掴みきれない捩じれた感性から特徴的な言葉を紡ぎだし、心象原風景にある懐かしいシンプルなメロディーを、確実に安定した演奏力で奏でられるピアノに織り交ぜながら歌う。
単に澄んでいるだけではない毒のある個性的な声と、その場の空気を吸い込んでしまうような強い求心力を発揮するライブ・パフォーマンスが印象的。
長野県飯田市在住



金馬車:
長野市のネオンホールを拠点にゆるく活動しているギターとコントラバスのユニットです。2人ともネオンホールのスタッフでもあります。

■料金=前売¥2,500 当日¥3,000 (ドリンク別)
■時間=開場18:30/開演19:00

ハンバートハンバート「FOLK IS MY LIFE 2018」2日目

開催日:2018年10月27日|カテゴリー:ライブ  

ハンバートハンバートの結成20周年を記念した全国ツアー長野公演2日目です。


■出演=ハンバートハンバート


チケット予約
2018年8月25日(土)12:00〜

予約フォームからのみ受付 *日程別



■時間=開場17:00/開演17:30
■料金=
一般前売¥4,500
小中学生前売¥2,500 ※保護者同伴の上
※整理番号付・別途ドリンク代
※小学生以上チケット必要
※未就学児童同伴のお客様でお席でご覧になる方は膝上にてお願いいたします。

Scheduleトップ

Contents

メニュー

スケジュールを月別に見る

検索

ブッキングに関して

ブッキングに関しては、まずはE-mail、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。 (電話の方が早いです。)

■tel&fax:026-237-2719
■e-mail:info@neonhall.com
■address:〒380-0833 長野市権堂2344 2F



▲上へ戻る