neontop-KAZE.jpg

カテゴリー別に見る [ライブ]

ライブイベント ROCK’N’ROLL GYPSIES 2020 tour - BREAK THROUGH -

開催日:2020年05月30日|カテゴリー:ライブ  


■出演=ROCK’N’ROLL GYPSIES
■予約=ticket@neonhall.com

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=(前)6,000円/(当)6,500円(税込/ドリンク代別途)

【中止になりました】ライブイベント『太陽と月 “the sun and the moon”』

開催日:2020年05月17日|カテゴリー:ライブ  

■出演=‪照井利幸タテタカコ‬

■予約=ticket@neonhall.com



照井利幸
1990年、”Blankey Jet City”のベーシストとしてメジャーデビュー。2000年、10年にわたる活動に終止符を打ち解散。
2001年以降 ROSSO、RAVEN、TWIN TAIL、PONTIACSなど日本ロックシーンをリードするバンドやプロジェクトにおいて、独創的なベースアプローチを披露し第一線で活躍。
2008年、活動の幅を広げるべくアーティスト集団WELDを立ち上げると同時に結成したSignalsにおいて、その豊かな音楽性がさらに躍動。 2008年 Signals 1stアルバム「Lapis Sky」。2009年 Signals 2ndアルバム「光と影と人工衛星 ”the light, the shadow, the satellite”」。2010年 初の個人名義ソロ1stアルバム「FLOAT」。2011年 Signals 3rdアルバム「NAKED FOOL」 2013年に広島県尾道に単身移住し、約1年をかけ創り上げた作品群は2014年発表のソロ2nd Album「What I Think About The World」として圧巻の仕上がりをみせる。近年では、映画監督豊田利晃の作品「泣き虫しょったんの奇跡」で音楽を担当するなど表現の幅を広げている。 その全ての活動において、一貫して自身の音に徹底的に真摯に向き合う姿が窺え、その眼差しは今なお音楽の可能性・未来を見据えている。
2019年、Signalsの8年ぶりの新作となる4th Album「Moon Fiction」2部作品が遂に完成。


タテタカコ
ハードコア・パンクからアヴァンポップまで、あらゆる表現分野を内包し得る新種(あるいは、珍種)のシンガー&ソングライター。
ピアノと歌だけを携えて、剥き出しの表現者魂に導かれるまま独立独歩で歌って歩く。
どうにも掴みきれない捩じれた感性から特徴的な言葉を紡ぎだし、心象原風景にある懐かしいシンプルなメロディーを、確実に安定した演奏力で奏でられるピアノに織り交ぜながら歌う。
単に澄んでいるだけではない毒のある個性的な声と、その場の空気を吸い込んでしまうような強い求心力を発揮するライブ・パフォーマンスが印象的。1978年7月24日生まれ長野県飯田市在住

■時間=開場17:00 /開演18:00‬
■料金=(前)4400円/(当)5000円 ともに1ドリンク別

宮田和弥SLOWCAMP弾き語りde TOUR2020"adballoon”

開催日:2020年05月09日|カテゴリー:ライブ  

■出演=宮田和弥


ぴあ Pコード:178-063
ローソン Lコード:75587
eプラス
.

■時間=開場17:00/開演17:30
■料金=(前)5500円+1ドリンク代

歌声酒場「大吟醸」

開催日:2020年04月26日|カテゴリー:ライブ  

●ステージで演奏してみたい人の日。1~3曲演奏できます!ジャンル不問。飛び込み可、観戦者大歓迎!
.

■時間=19:00〜23:00ごろ
■料金=1オーダー

【中止!】ライブイベント『中川敬・音曲渡世ひとり旅2020<長野篇>』~ソウルフラワー中川敬の弾き語りワンマン・ライヴ!

開催日:2020年04月25日|カテゴリー:ライブ  

■出演=中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)
■予約=ticket@neonhall.com
※お名前・電話番号・枚数と区分(一般 or KIDS)・公演名を明記してください。

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=(前)3500円/(当)4000円(1ドリンク別/税込)
※学割チケット前売り¥2,000(1ドリンク別/税込) / 当日¥2,500(1ドリンク別/税込)

【延期になりました】クイクイジーラpresents ライブイベント「イノトモ ライブ!春のうら    らのネオンホール」

開催日:2020年04月17日|カテゴリー:ライブ  

春のうららのネオンホール、ネオンホール初登場のイノトモをお迎えして、春の宵をご一緒に

■出演=イノトモクイクイジーラ、やすみ

■予約=ticket@neonhall.com


イノトモ
福岡県出身、東京吉祥寺在住。
これまでに11枚のシングル、12枚のアルバムを発表。
なにげない日常の風景と、その中で生まれるささやかな心の動きを、ギターを奏でながら歌う。
NHKみんなのうた、NHK教育アニメ「しばわんこの和のこころ」のテーマソング、NHK「おかあさんといっしょ」への楽曲提供の他、CMやTV番組への楽曲提供や歌唱も数多く、最近ではベルコのCMでその歌声が聴ける。
くるりのシングル「Birthday」のコーラス参加、坂本龍一総合監修の「にほんのうた第四集」への参加、ハナレグミのアルバム「オアシス」へのコーラス参加等、他アーティストのアルバムやコンピレーションアルバムへの参加も数多い。
ライブ活動もマイペースに各地で行っており、その飾らないふんわりとした人柄が伝わるようなトークもまじえながら、しあわせな歌を届けている。最近では文学・絵本の朗読や、ギターレッスン等の活動も行っている。

*他アーティスト作品への参加(敬称略)*
くるり、BEGIN、バンバンバザール、ハナレグミ、ナイス橋本、杏子、HARCO、benzo、田辺マモル、world standard、pal@pop、Rikuo、water water camel、山田稔明、坂田学 等


クイクイジーラ

■時間=開場19:00/開演19:30
■料金=(前)2500円/(当)3000円

小島屋企画セッションナイト

開催日:2020年04月12日|カテゴリー:ライブ  

●近所のミッドナイト居酒屋「でいぶ」の女将主催の、セッションナイト。出演者は、当日のお楽しみ。飛び入り大歓迎!お気軽に覗きにきて下さいー!
.

■時間=開場/開演19:00
■料金=¥1500(1ドリンク付)

【秋以降に延期になりました!】寺岡呼人ツアー2020 〜NO GUARD〜

開催日:2020年04月11日|カテゴリー:ライブ  

■出演=寺岡呼人
http://www.yohito.com/news/191122_101/

寺岡呼人
1968年2月7日生まれ
自身のアーティスト活動と並行してプロデュース活動を行い、ゆず、矢野まき、ミドリカワ書房、植村花菜「トイレの神様」、グッドモーニングアメリカ、八代亜紀など多彩に手掛ける。
また、自身を中心とした3世代が集うライブイベント『ゴールデンサークル』を2001年に立ち上げ、松任谷由実、小田和正、仲井戸麗市、桜井和寿、奥田民生、斉藤和義、backnumberなど多くのアーティストが参加。
現在、再結成を果たしたJUN SKY WALKER(S)ベーシストとしても活動。

2018年には、ソロ・アーティスト25 周年を記念して奥田⺠生、⻫藤和義、浜崎貴司、YO-KING、トータス松本とカーリングシトー ンズを結成した。

■料金=前売5000円/当日5500円
■時間=開場17:30/開演18:00

【延期になりました】前川エクスプロージョンpreライブイベント ポップコーンズの 〜もう革ジャンなんて着ないなんて言わないよ絶対 レコ発全国ツアー 略して もう革ツアー‼〜

開催日:2020年04月04日|カテゴリー:ライブ  おすすめ!  

■出演
ポップコーンズ(東京)
The End
MID LOW HIGH HIGH
前川エクスプロージョン

■出店
スナック ペニー霊園

■予約=ticket@neonhall.com

■料金=(前)1500円/(当)2000円 +1ドリンク(500円)
■時間=開場18:30/開演19:00

【延期になりました!】ライブイベント『男塾』47限目 ~『続・男塾』CD発売記念GIG信州長野篇~

開催日:2020年03月29日|カテゴリー:ライブ  

■出演
吼流魅(ギロチンテラー)
篠原尚光(前川エクスプロージョン)
宮原タクマロ(TEENAGE AFTERPARTY)
赤澤草弥
写楽(BURNING SOUL)
宮下大地(生活ノ柄)
亀山スーザン久美子(黄金狂時代)
YASTAMAN

■時間=開場16:00/開演17:00
■料金=(前)1,000円/(当)1,500円

ライブイベント しゅがハルTOUR2020~Milestone~

開催日:2020年03月28日|カテゴリー:ライブ  

■出演=SugarS、HARUKA・長野市アカペラサークルN.A.C.☆

【予約】1/28(火)昼12時より[sugars2015@gmail.com]にて受付開始(※同日の生声ライブ花蔵と同時予約可能)

■時間=開場12:30/開演13:00
■料金=(前)3,000円/(当)3,500円

【延期になりました】あがた森魚ライヴ

開催日:2020年03月19日|カテゴリー:ライブ  

詳細未定

ライブイベント 『Hôy laとExstoa冬のツアー〜Aesthetic harmony and minimalism〜』

開催日:2020年02月02日|カテゴリー:ライブ  




■出演
Hôy la(ノルウェー)
Exstoa(デンマーク)
傳田 真央
クイクイジーラ
月原くんの放課後音楽室

■予約=ticket@neonhall.com

Exstoa
デンマーク人シンガーであり、作曲家。
2019年にデビューEP embracing solitude(孤独を抱く)をリリースしました。
2018年初めて日本を旅した時に作られた作品で、この曲は自身の内面に深くアプローチし(self contemplation)孤独について熟考した作品です。
彼女の作り出す曲は 憂鬱な雰囲気(gloomy) を持ったインテリジェンスな現代音楽であり、日本の楽器ハンドパン、弦、球体のギター、そして彼女の柔らかな歌声をミックスし、美しいミニマリズムな世界を表現した環境音楽(ambient)です。
北欧の様々なジャンルのアーティストたちと一緒に、実験的なポップミュージック、クラッシックミュージックを演奏しています。
Exstoa は2020年、一月に初めての日本ツアーを開催します。
ノルウェー人のミュージシャンIngri hoyland と一緒に
ユニークなパフォーマンスをする予定。

傳田 真央
クラリネット奏者の父とピアニストの母という音楽一家に育ち、自身も幼少期からピアノとチェロを学ぶ。1999年「あなたとふたりで~Be with me all day long~」(テレビ朝日系ドラマ「29歳の憂うつ・パラダイスサーティー」エンディングテーマ)でクラブシーンに鮮烈なインディーズデビューを果たし、2000年1月19日「耳元にいるよ~Ring the Bells」でメジャーデビュー、「Masquerade」(TBS系「ワンダフル」テーマソング)、「Happy Ever After」(TBS系「CDTV」エンディングテーマ)とスマッシュヒットを飛ばし、1st full al「Eternal Voice」でその存在を不動のものとし、初期Japanese R&Bの名盤として愛され続けている。
2009年「Bitter Sweet」では配信で異例のロングセールスを記録(着うたRクラブチャート上半期1位)。
楽曲制作においては作詞作曲のみならず自身によるピアノ演奏やアレンジにも携わるようになり新たな才能を発揮。
「泣きたくなるけど」「晴れ時々雨」(テレビ朝日系ドラマ「就活のムスメ」主題歌)、「My Style」(テレビ朝日系ドラマ「交渉人~THE NEGOTIATOR~」主題歌) 収録の2nd al「I AM」で新世代のファンにも支持される。
2010年 ”大人の泣き歌3部作” となる「一番好きな人」「もう少し美人だったら」「好きって言わない」を含む、3rd al「恋愛中毒」をリリース。この作品で作り上げたリアルな歌詞の描写に、多くの女性からの共感を集めた。
2012年にはメンズアーティストとのコラボmini al「MENZ Collaboration」をリリース。SEAMO、SOFFet、CIMBA、TENN & KLUTCH from ET-KING、URATA NAOYA from AAA、末光篤、各氏と共演。
2013年、4th al「セミダブル」リリースのち、2015年より、アコースティックライブシリーズ「DENDAKAI @ ROOM702」をスタート、
自身のピアノ弾き語りスタイルが好評を博し、勢力的にライブ活動中! そして2017年3月、約4年ぶりとなる5th al『Love for Sale』をリリース。
涙の代弁者として、唯一無二の歌声、言葉、ソングライティングセンスでファンのみならず、多くのアーティスト達にも影響を与え続けている。

■時間=開場18:00/開演18:30
■料金=(前)2500円/(当)3000円

ライブ 佐藤幸雄、大谷氏Withとっちゃん、金馬車

開催日:2020年01月26日|カテゴリー:ライブ  

79年よりギターと歌で活動を続け、「すきすきスウィッチ」「くじら」のオリジナルメンバーで、田中泯や土方巽の音響も担当し、planBの運営にも携わっていたという(長野のThe Endさんとも親交の深い)「佐藤幸雄」さんがネオンホールにやってきます。対バンは富山アングラ大使、ソロやバンドや元「たま」の石川浩司とのユニット「ホルモン鉄道」で各地で活動を続けてる富山の鬼才「大谷氏Withとっちゃん」、そしておなじみ「金馬車」。

■出演
佐藤幸雄
大谷氏Withとっちゃん
金馬車



佐藤幸雄
1959年生まれ
79年より人前での演奏を始める。 ギターと歌。「すきすきスウィッチ」「PUNGO」「Qujila」のオリジナルメンバー。83年テレグラフレコードより「すきすきスウィッチ/忘れてもいいよ」。音楽プロデュース作品も幾つか。92年「絶望の友」での活動を中断後、長い隠遁。
2011年3月11日以降、人間関係と生活を立て直すうち、高円寺円盤での「公開練習」を経て「歌と演奏など」が再開。
一時的に「すきすきスウィッチ」を始動させ停止させた以降は、「佐藤幸雄」ひとりで、あるいは「佐藤幸雄とわたしたち」とか「佐藤幸雄とわたくしたち」などを率いて活動中。
2019年にはCD「佐藤幸雄とわたしたち/わたしたち²(ワタシタチノジジョウ)」をアルケミーレコードより、「佐藤幸雄/ライブ・アト・ニヒル牛(通常盤)」をテレグラフレコードより上梓。



大谷氏
富山アングラ大使。ソロやバンドや元「たま」の石川浩司とのユニット「ホルモン鉄道」で
各地で活動を続けてる富山の鬼才。独特の感性で描く歌世界で11枚のアルバムを発表。趣味はひなびた温泉巡り。



金馬車
長野市のネオンホールを拠点にゆるく活動しているアコースティックユニットです。
2人とも長野ネオンホール(ライブハウス)のスタッフでもあります。


■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=(前)2000円/(当)2500円 +ドリンク代

夜営業)感物屋pre. NYAONHallノ夜 タテタカコ ライブ in Chappo 帽子展

開催日:2020年01月25日|カテゴリー:ライブ  

tate2010.jpg

展示最終日は繊細で緊張感のある存在感をまとい、どこかアンバランスなようでまっすぐマイペースな活動を続ける「タテタカコ」さんのワンマンライブ。ピアノと歌、内省的かつ圧倒的な演奏をぜひ近くで体験してみてください。
■出演=タテタカコ
■予約=ticket@neonhall.com

■時間=開場18:00/開演18:30
■料金=(前)2500円/(当)3000円 +1ドリンク代

夜営業)感物屋pre. NYAONHallノ夜 ライブイベント ナオユキ(漫談)とほろ酔いミュージシャン in Chappo帽子展

開催日:2020年01月24日|カテゴリー:ライブ  

R1ぐらんぷり2011ファイナリスト。酒場を舞台に繰り広げられる切なくも愛しい酔っ払い達の物語。唯一無二、孤高のスタンダップコメディショーを繰り出す「ナオユキ」氏、ネオン初登場。長野のほろよいミュージシャンと対決です。

■出演
ナオユキ(漫談)
1人前川エクスプロージョン
田沢明善
ほか
■予約=ticket@neonhall.com

■時間=開場19:00/開演19:30
■料金=前¥2500/当¥3000+1D

夜営業)感物屋pre. NYAONHallノ夜「友部正人 ライブ in Chappo 帽子展」

開催日:2020年01月22日|カテゴリー:ライブ  

日本を代表するフォークシンガー/詩人。フォーク或いはロックシーン…そしてネオンホールに出演する地元ミュージシャン達にも強い影響を与え続けている「友部正人」さんが久しぶりにネオンホールに登場! お見逃しなく!

■出演=友部正人 O.A.=金馬車
■予約=ticket@neonhall.com

■時間=開場19:00/開演19:30
■料金=(前)2500円/(当)3000円 +1ドリンク代

歌声酒場 大吟醸 ライブ初めver.

開催日:2020年01月11日|カテゴリー:ライブ  

●ステージで演奏してみたい人の日。1~3曲演奏できます!ジャンル不問。飛び込み可、観戦者大歓迎!

■時間=19:00〜23:00ごろ
■料金=1オーダー

小島屋企画ライブ「大人のクリスマス会」

開催日:2019年12月22日|カテゴリー:ライブ  

■出演=
ビビアン大久保とその一味(コイケテツヤ、鴨林克彦、荒井明彦)
快楽亭狂志(落語)
無礼講ロッカーズ
YO-EN
金馬車

■時間=開場18:30/開演19:00
■料金=2000円 ワンドリンク&唐揚げ付

異胎妄想曼陀羅 第弍夜 カラメル色素presents Kyoto-Nagano [アングラ]×[underground]universe of a delusion.

開催日:2019年12月21日|カテゴリー:ライブ  


■出演
カラメル色素(下垣浩×舞沢智子×小野秀)
小野バラシモうさの後藤さん(名古屋・滋賀)(月姫うさぎ×後藤宏光×小松バラバラ×小野秀)
atma
あたしよしこ×游魚×伊藤誠×一談(京都)
煩悩アレルギー(松本)
新海兄弟(佐久)

■時間=開場17:30/開演18:00
■料金=¥1500

Scheduleトップ

Contents

メニュー

スケジュールを月別に見る

検索

ブッキングに関して

ブッキングに関しては、まずはE-mail、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。 (電話の方が早いです。)

■tel&fax:026-237-2719
■e-mail:info@neonhall.com
■address:〒380-0833 長野市権堂2344 2F



▲上へ戻る