neontop-KAZE.jpg

カテゴリー別に見る [ライブ]

頭脳警察live in 長野

開催日:2019年11月30日|カテゴリー:ライブ  

伝説のロックバンド“頭脳警察”が長野で初のLIVE!
PANTAが!TOSHIが!長野にやってくる!
結成50周年!頭脳警察の今を見逃すな!

■出演:
15:00〜第一部 暴走対談「1969年の頭脳警察」
:PANTA&TOSHI 酒巻裕三 井上淳一

18:30〜第二部 「2019年の頭脳警察」 LIVE!頭脳警察
:頭脳警察(PANTA&TOSHI)G. 澤竜次 / B. 宮田岳 / Ds. 素之助

■予約:2019年8月31日(土)10:00~
https://forms.gle/r54DahFkQZS1Xq539 

【お問い合わせ】
ZK長野LIVE実行委員会 近藤
電話 :090-8329-1468
MAIL:arata_k_arara@nagano-ya.jp

第一部 暴走対談「1969年の頭脳警察」
■時間=開場14:30/開演15:00
■料金=¥1,000(当日券のみ)
- - - - - - - - - - -
第二部 「2019年の頭脳警察」LIVE!頭脳警察
■時間=開場18:00/開演18:30
■料金=前売¥6,000/当日 ¥6,500(共にドリンク代¥500別途)
- - - - - - - - - - -
※第一部・第二部双方参加の方は¥500割引とさせていただきます。
※学生・障がい者手帳をお持ちの方は上記金額より¥2,000割引きとさせていただきます。当日、受付でお申し出ください。

浅田信一 Acousticライブ

開催日:2019年11月17日|カテゴリー:ライブ  

浅田信一 SHINICHI ASADA
http://www.asashin.net/index.html
1995年、バンド「SMILE」のボーカリスト兼ソングライターとして、ソニーレコードよりメジャーデビュー。
バンド解散後は、ソロアーティスト活動や作品提供の他、
音楽プロデューサーとしても、新人アーティストからベテランまで幅広く手掛けている。
2019年夏はアルバムリリース&生誕50周年を記念して、8/25に渋谷クラブクアトロでのライブを行うことが決定。 来年デビュー25周年に向けて益々アーティスト活動に力が入る。

詳細後日発表

ライブイベント  HEATWAVE 40th Anniversary Tour 2019

開催日:2019年11月16日|カテゴリー:ライブ  

○ 先行メール予約 8/24(土)am10:00~9/1(日)pm21:00 この期間のみ受付 groovecouncil@gmail.com
件名:HW2019 係
* 希望公演名(高松 or 長野 or 仙台)、希望枚数、氏名、郵便番号、住所、電話番号 を必ず明記の上メールにてお申込み下さい。 受付3日以内にチケットご購入の詳細などを返信しますので、上記アドレスからの メールを受信できますよう設定のご確認をお願いします。 複数公演お申し込みの方は希望公演名と枚数がわかるようご記入ください。 (例)高松 1 枚、長野2枚、仙台1枚

○ チケット一般発売 9/7(土) 12:00~
*店頭販売:ネオンホール

■時間=開場17:30/開演18:00
■料金=前売¥6,800 限定グッズ付き/当日¥6,800(共に 1 ドリンク別)
入場整理番号は先行→店頭販売の順。

ライブイベント MOMOCURLY COSMIC LIPS Japan TouR 2019

開催日:2019年11月15日|カテゴリー:ライブ  

Momocurlyは2018年にパリと東京のジャズミュージシャンで結成されたフレンチポップ、ジャズユニット。
フランスと日本のポップ要素、ジャズの醍醐味である即興演奏を絶妙に折り込み、折衷的なバンドサウンドとなっている。
ユニークなオリジナルソングは、インストルメンタルに加えボイスもク加わり、キュートで儚げな雰囲気を放つ。
2019年2月のロンドンツアー、夏のレコーディングを経て10/31よりMomocurly初のアルバムリリースツアーがドラマーのKevin Lucchettiを迎え、全国各地で行われる。

https://momocurly.bandcamp.com/releases

■出演=Momocurly
Momo Otani(keys, vocal)
Christophe Pannekoucke (guitar)
Kevin Lucchetti(drum)

Momo Otani 

1992年東京都出身。

国立音楽大学附属高等学校を卒業後、洗足学園音楽大学電子オルガン科に入学。
ジャズコースの教授でもあるジャズピアニスト ユキアリマサ氏に
出会ったことがきっかけで、ジャズを始めるようになり3年次よりジャズコースに転科。
その後本格的にジャズミュージシャンを志し、洗足学園音楽大学を卒業後、関東を中心に
自身のピアノトリオ他、様々なミュージシャンとのバンドで精力的に活動中。

2016年冬にフランス人ギタリスト、クリストフパンヌクック氏の来日をきっかけに意気投合し
その後も共演を重ね、国内外問わずヨーロッパと日本の国境を越えた演奏活動を深める。
2018年に初デュエットアルバムLucky to be meをフランスでレコーディング、リリースし
フランス、ロンドン、日本ツアーを行った。
​現在2019年日本ツアーに向けて準備中。


■予約=ticket@neonhall.com

■料金=前3000円
■時間=開場19:30/開演20:00

ライブイベント OishiiOishii 「Country Blues」 release live

開催日:2019年11月02日|カテゴリー:ライブ  

■出演=OishiiOishiichima(札幌)、inco.

■予約=ticket@neonhall.com

OishiiOishii

2009年より当時近所に住んでいた藤井友信、イワマチカ、厚海義朗、オータコージの4人で活 動開始。2014年にAxSxE氏をエンジニアに迎えたアルバム「dawn in a spoon」発売。伸びや かな男女ツインボーカルを擁し、USポップス、カントリー、フォーク、MPBの影響を感じる珠玉 のメロディーに自由で遊び心満載のアレンジを加えた唯一無二な楽曲とライブパフォーマン スは各方面で好評を博している。

メンバー
イワマチカ Vocal, Piano
藤井友信 Vocal, Guitar (MUSIC FROM THE MARS/fresh!)
厚海義朗 Bass, Chorus (GUIRO/cero サポート)
オータコージ Drums (曽我部恵一BAND/ベーソンズ/stico etc)


『Country Blues』

前作発売からゆっくりと作り上げてきた楽曲群。 ライブの定番曲となっている旧知の仲である佐藤良成(ハンバートハンバート)ソロ楽曲「彷徨」のカバー、作家、建築家の坂口恭平の書き下ろしの歌詞が美しい 最新曲「木星」など詰め込んだOishiiOishiiの2ndアルバム。4人の演奏に加えゲストプレイヤー小西遼(CRCK/LCKS)の演奏もアルバムを彩る。 録音とMixはAxSxE氏が前作に引き続き担当。
マスタリングはギャラクシー500やダニエルジョンストン等のプロデュースで有名なMark KRAMER氏が担当 *クレイマー氏が偶然YouTubeで発見したOishiiOishiiの映像を見て「何か手伝わせて欲しい」と連絡があったのがきっかけとなった。 ジャケットも前作同様に西脇一弘(ex-SAKANA)の描き下ろし。アートディレクションは花房真也、アーティスト写真はアカセユキ。

chima

大阪生まれ、札幌在住。
幼少期をドイツ、アメリカで過ごす。その頃から歌うことに興味を持つものの、帰国後は獣医師を目指す。北海道の大学に進学後、そこで触れた札幌の音楽シーンに感化され、自らも音楽の道を目指すことに。現在は少し小さめの体にギターを背負い、全国各地を巡っている。
過去には、Galileo GalileiのCho、蓮沼執太氏やTO-MASのfeat.voとして参加。昨年発売したメジャー2nd single「urar」はサウンドプロデューサーに高野寛氏、MVは映画監督・岩井俊二氏がプロデュースしている。
アニメやゲームの主題歌を担当する他、自主制作のCD付き絵本をリリースするなど、様々な形で楽しく活動中。
今年3月から、映画監督の岩井俊二×Chima×市川和則(羊毛とおはな)からなる新ユニット「ikire」のアルバム配信リリースが開始するなどソロ以外の活動も積極的に行なっている。

web site→http://www.chima.jp
twitter→chimaty

■料金=前売り2500円/当日2500円
■時間=開場18:30/開演19:00

ライブイベント「ネオン時代 vol.2」

開催日:2019年10月26日|カテゴリー:ライブ  

■出演=夕暮レおかわり少年団 / Velocity quarters / クイクイジーラ / マーガレットズロース

 マーガレットズロースと元ネオンホールスタッフ・篠宮久恵が企画するライヴイベント。
ツアーバンドのマーガレットズロースが頻繁にネオンホールへライヴに来ていたのは15年ほど前。そのときスタッフをしていた篠宮と彼らが体感した衝撃が原動力。出演者も観客も、それぞれのネオンで過ごした時間がクロスオーバーして懐かしさだけじゃなくあたらしい今を重ねていきます

夕暮レおかわり少年団

歌とアコギ、ウクレレ、ウッドベースの素朴な3人組。メンバーの一人は学生時代ネオンスタッフ経験者。あの日あの時の太陽の光と風を、あの子の後ろ姿を見ていた気持ちなんかを思い出させます。漫才のようなMCもにも注目!

Velocity quarters

3ピースバンド。メンバーのうち2人はネオンのステージに20年以上も立ちつづけている。「ギターを弾くのは呼吸をするのと同じ事」と語る大森氏の奏でるフレーズにベースとドラムがグルーブを加えます。この日はFirstEP「sugarfree」のレコ発Live!!

クイクイジーラ

ソロ〜ユニットまで幅広く活動する原コウタ(gt.vo)を中心にパーカッション、フルート、コントラバスで構成された4人組。彼の初めてのネオン体験は’99年遠藤ミチロウライヴとか。その曲達は、違う惑星や海の中やセピア色の物語へ連れて行ってくれるのです。

マーガレットズロース

来年で結成25年の4人組バンド。'04年にネオンホールでライブ録音したアルバム「ネオンホール」を制作。いまこの時の正直な感情を観ている人に全力で伝えてくるバンド。一度胸にグッときたフレーズはずっと心に棲みついてしまうのです。

■時間=開場18:30 / 開演19:00
■料金=前)¥2,000 / 当)¥2,500

藤井一彦(THE GROOVERS)ソロ弾き語りツアー "THE HIKIGATARI JOURNEY 2019"

開催日:2019年10月20日|カテゴリー:ライブ  

■出演=藤井一彦(THE GROOVERS)

■予約=ticket@neonhall.com

■時間=開場17:00/開演17:30
■チケット料金=前売3,500円/ 当日4,000円(税込/ドリンク代別途)

SugarS ライブ in 長野

開催日:2019年10月19日|カテゴリー:ライブ  

■出演=SugarS

■ご予約
2019/8/19(月)お昼12時よりメールにて受付開始。
タイトルに【ライブ日と場所】本文に【お名前(ひらがなで)】【枚数】【電話番号】【メンバー指名の方は、規模メンバーの名前】を明記の上、メールにてお申し込みください。
★指名したメンバーから予約確認のメールがお客様に届きます。ただしライブ当日より2日前までにご予約頂いた方が対象となります。

【予約メールアドレス】
sugars2015@gmail.com
※NEST様にて受付をお願い致します。
【入場方法】
・ご予約順のご入場となります。
・開場10分前よりお名前と予約番号をお呼びしていきますのでそのお時間までにお越し下さい。
このお時間を過ぎた場合は最後列にお並びいただきますのでご了承下さい。
・ご入場時に受付にて料金をお支払いください。
【備考】
・会場には駐車場がございません。周辺のコインパーキングをご利用ください。
・予約の人数制限なし。
・開催1週間前よりキャンセル不可。

■時間=開場12:30/開演13:00
■料金=一般3,000円/大学生以下2,000円※当日は+500円

ライブイベント「ハンバート家の平日 2019 秋篇」長野公演2日目

開催日:2019年10月18日|カテゴリー:ライブ  

■出演=ハンバートハンバート

予約受付開始は8/17(土)正午より
予約フォームのみで受け付けます。
https://forms.gle/DqFwwpLHiDnHBinT9
============
ハンバートハンバート長野公演のチケットのメール予約・店頭販売分は
両日とも受付終了いたしました。

予約いただいた方には整理番号付きのメールを返信しましたのでご確認ください。
整理番号が70番以降の方は立ち見とさせていただく可能性がございます。

メールが届かない場合、パソコンからの受信設定をご確認の上「info@neonhall.com」にその旨送信いただくか、お電話026-237-2719(水〜日19時以降)にてお問い合わせください。

なお、キャンセルの場合は必ず連絡くださいますようお願い申し上げます。

キャンセル待ちは現段階では受付ておりません。ご了承ください。

■時間=開場19:00/開演19:30(精算受付18:15〜18:55)
■料金=前売¥5,500(整理番号付・別途ドリンク代)
※整理番号、入場時間によっては立ち見になる場合もございます。
※未就学児童同伴のお客様でお席でご覧になる方は膝上にてお願いいたします。
※小学生以上チケット必要。

ライブイベント「ハンバート家の平日 2019 秋篇」長野公演1日目

開催日:2019年10月17日|カテゴリー:ライブ  

■出演=ハンバートハンバート

予約受付開始は8/17(土)正午より
予約フォームのみで受け付けます。
https://forms.gle/RPCcoGJbBhQ2iAxZ9
================

ハンバートハンバート長野公演のチケットのメール予約・店頭販売分は
両日とも受付終了いたしました。

予約いただいた方には整理番号付きのメールを返信しましたのでご確認ください。
整理番号が70番以降の方は立ち見とさせていただく可能性がございます。

メールが届かない場合、パソコンからの受信設定をご確認の上「info@neonhall.com」にその旨送信いただくか、お電話026-237-2719(水〜日19時以降)にてお問い合わせください。

なお、キャンセルの場合は必ず連絡くださいますようお願い申し上げます。

キャンセル待ちは現段階では受付ておりません。ご了承ください。

■時間=開場19:00/開演19:30(精算受付18:15〜18:55)
■料金=前売¥5,500(整理番号付・別途ドリンク代)
※整理番号、入場時間によっては立ち見になる場合もございます。
※未就学児童同伴のお客様でお席でご覧になる方は膝上にてお願いいたします。
※小学生以上チケット必要。

RUINS ライブ

開催日:2019年10月11日|カテゴリー:ライブ  おすすめ!  

■出演=RUINS
オープニングアクト=the Osmes、幽霊凹物

■予約=ticket@neonhall.com

RUINS
吉田達也 drums, vocal
増田隆一 bass, vocal

日本が誇る超絶変拍子ドラマー‪吉田達也‬により1985年に結成されたRuinsはドラム&ベース・デュオのパイオニアとして君臨し、後進のLightning Boltなどに多大な影響を与えている。
そのソリッドかつ複雑なリズム・セクションによるエネルギーの爆発にオペラチックなヴォーカルを乗せた革新的な音楽性でハードコア・プログレというジャンルを切り拓き、Boredomsや‪Zeni Geva‬などと共に最も早く海外進出を果たした。

1980年代後半に長野のSO-DOでギタリストとして活動していた増田隆一の久しぶりの地元長野でのライブ、またRuins初となる長野公演をお見逃しなく!

■料金=前¥2500/当¥3000 +1ドリンク代
■時間=開場19:00/開演19:30

工藤祐次郎『暑中見舞い』リリースツアーライブ 「サマースリップ」inスナック陣場笛

開催日:2019年10月10日|カテゴリー:ライブ  おすすめ!  

■出演=工藤祐次郎(東京)、田沢明善、1人前川エクスプロージョン

工藤祐次郎
1987年生まれ宮崎県出身
阿佐ヶ谷在住
メインストリームの脇道をのびのびと歩くような音楽を好み、心がけるのは風景とユーモア。ひとりぼっちのための音楽を作りつづけている。
ライブはアコギによる弾き語りをベースとしながらもシンセサイザーや空間系エフェクターなども駆使。朴訥とした佇まいから土臭さと浮遊感の混ざった立体的なサウンドを生み出している。
2012年春 引きこもり生活から一念発起しYouTubeにMV「ねこの背中」をアップ、同年夏1stアルバム『ねことお化けと台所』発表。2015年夏 豪華ゲストを迎えて制作した2ndアルバム『葬儀屋の娘』をリリース。ある日突然ツイッター上で曽我部恵一に「名盤」と絶賛され腰を抜かす。そんな縁から3rdアルバム『団地の恐竜』を11月28日にROSE RECORDSよりリリース。
前世占いは三葉虫。

http://ozounirecordsworld.tumblr.com

■時間=開場20:00/開演20:30
■料金=投げ銭+1ドリンクオーダー

小島屋企画ライブ「秋の夜長」

開催日:2019年10月05日|カテゴリー:ライブ  おすすめ!  

■出演=胡池マキコ、金馬車、レイジーサム、feel ほか

胡池マキコ Makiko koike
三重県出身・在住 シンガーソングライター
2009年より「うたいたい」という衝動に背中を押されて突然ギターを手にし、
オリジナル曲を創作し歌をうたいはじめる。
ノスタルジックで澄んだ歌声と、弱さと強さ、絶望と希望を同時に感じさせる歌の世界は、
聴く人の心のひだに静かに浸透する。
これまでに『ワンダーランド』『ツキミマンテマ』の2枚のオリジナルアルバムを自主制作し
ライブ会場で販売。
地元三重を拠点に各地で弾き語りライブを行う。
2019年New Album『Morgenrot(モルゲンロート)』初の全国リリース。

■料金=2000円(ドリンク付き)
■時間=開場18:30/開演19:00

ザ・スリーバント(大阪)ライブ

開催日:2019年09月21日|カテゴリー:ライブ  おすすめ!  

0年以上前からネオンホールに出演し続け、意味深くもユーモアのある詩の世界と鋭いギタープレイで最高のライブパフォーマンスを何度も見せてくれている大阪のシンガーソングライター正垣さん率いるバンド「ザ・スリーバント」がやってきます。長野からは「ろんづ」のボーカル・堀井まーし、4人編成・ピンボーカル編成になって1年半「前川エクスプロージョン」が出演します。潔いフォークロックな夜。

■出演=ザ・スリーバント(大阪)、堀井まーし、前川エクスプロージョン ほか

■料金=(前)¥1500/(当)¥2000 +1ドリンク代
■時間=開場18:30/開演19:00

吉田一郎不可触世界 弾き語りワンマンライブ「BAND IS DEAD 2019」「BAND IS DEAD 2019」

開催日:2019年09月16日|カテゴリー:ライブ  

吉田一郎不可触世界が9月に全国6カ所を回る弾き語りワンマンツアー「BAND IS DEAD 2019」を開催する。
昨年12月に開催された東京・名古屋・京都・福岡を巡る初のワンマンツアーでは、完全一人の独奏形態で自身のアルバム『あぱんだ』からはもちろん、カバー曲や新曲なども盛り込んだライブが盛況の内に終了。
今年はソロとしては初のステージとなる広島・長野の2公演を追加し、さらに拡大した全国6カ所のワンマンツアーとなる。

■出演=吉田一郎不可触世界

■予約=ticket@neonhall.com

■時間=開場17:00 / 開演17:30
■料金=前売2,500円/当日3,000円(共に1ドリンク別)

小島屋企画セッションナイト

開催日:2019年09月15日|カテゴリー:ライブ  

●近所のミッドナイト居酒屋「でいぶ」の女将主催の、セッションナイト。出演者は、当日のお楽しみ。飛び入り大歓迎!お気軽に覗きにきて下さいー!

■時間=開場/開演19:00
■料金=¥1500(1ドリンク付)

アコースティックDAY

開催日:2019年09月14日|カテゴリー:ライブ  

●「人前で演奏してみたい/歌ってみたい」方にオススメの時間。ひとり1~3曲程演奏できます!
マイクなし。弾き語り/インスト/アカペラ…ジャンル不問。飛び込み可、観戦者大歓迎!

■時間=(営業時間)20:00〜23:00/(開始)21:00〜
■料金=1ドリンクオーダー

佐藤研二ベースSOLOライブ「一晩一人ベース1本」

開催日:2019年09月13日|カテゴリー:ライブ  

■出演=佐藤研二(Ba,Vo)

■予約=ticket@neonhall.com
(件名を佐藤研二ベースSOLOライブとし、本文にお名前、枚数、連絡先電話番号を明記してください。)


佐藤研二 ベース / チェロ / 作・編曲 / etc

ギブソンEBとマーシャルアンプと白手袋の特異な組み合わせから発する音楽は、楽器やジャンルを超えて音楽に包まれる多幸感を体現している。バンド、セッション、サポート、録音など多岐にわたる活動と並行し、この14年精力的に展開してきたベースのソロ活動(完全独奏)は13枚のCD作品他映像作品と共に邁進している。

【略歴】
1990年マルコシアスバンプでメジャーデビュー
1996年同バンド無期限活動休止に伴い、以後ソロ・アーテイストとして独立。
2006年よりベース・ソロCDを年一枚のペースで発表し続けている。

【現在活動中の主だったバンド他】
佐藤研二 BASS SOLO
Era Special(鬼怒無月・壺井彰久・難波弘之・岡部洋一・佐藤研二)
石窟寺院(吉田達也・佐藤研二)
コントラバス&チェロDUO 「魅惑の低音二重奏」(早川岳春Cb+佐藤研二Vc)

【録音参加アーティスト(一部抜粋)】
aiko、大塚愛、YUKI、木村カエラ、CHARA、斉藤和義、Bonnie Pinki、頭脳警察、沢田研二、EL-MALO、FOE、The卍、電車、その他多数
「20世紀少年」サントラ、「OUTRAGE」・サントラTVドラマ、CM、他映像作品録音に多数に参加

■時間=開場19:30/開演20:00
■料金=前¥2,500- 当¥2,800- 共に+1drink代

T字路s 「PIT VIPER BLUES Release Tour Part2 長野」

開催日:2019年09月08日|カテゴリー:ライブ  

■出演=T字路s

2010年5月に結成した伊東妙子(Gt,Vo) 篠田智仁(Ba / COOL WISE MAN)によるギターヴォーカル、ベースのデュオ「T字路s」が(実は9年ぶりに)ネオンホールにやってきます!ブルースやフォーク、ロックンロールをベースにした味わい深いサウンドと激情ほとばしるブルージーな歌声で多くの音楽ファンを魅了しているT字路sのワンマンライブ。必見です!

■チケット発売=7/13(土) 10:00~
■予約フォーム=https://forms.gle/Uby7bBnknXv4Zift5

■時間=開場18:00/開演18:30
■料金=(前)¥4000/(当)¥4500 (入場整理番号付、ドリンク代別)

ライブイベント「MAGICAL CHAIN CARAVAN Vol.5」

開催日:2019年08月25日|カテゴリー:ライブ  

■出演=ウルフルケイスケ、リクオ

6/2(日)正午よりチケット予約開始。
■予約=ticket@neonhall.com
※お名前・電話番号・枚数・公演名を明記してください
整理番号あり

■時間=開場16:30/開演17:00
■チケット料金=前売4,000円/当日4,500円(1ドリンク代別)
※小学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください)
※付き添いが必要な障がい者の方に限り、介護の方1名は入場無料とさせていただ
きます。(障がい者手帳を必ずご持参下さい。)

Scheduleトップ

Contents

メニュー

スケジュールを月別に見る

検索

ブッキングに関して

ブッキングに関しては、まずはE-mail、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。 (電話の方が早いです。)

■tel&fax:026-237-2719
■e-mail:info@neonhall.com
■address:〒380-0833 長野市権堂2344 2F



▲上へ戻る