neontop-KAZE.jpg

カテゴリー別に見る [演劇]

演劇集団ココロワ第25回公演 「ご依頼は真夜中のカフェへ2~過去の亡霊編~」

開催日:2017年08月19日|カテゴリー:演劇  

劇団公式サイト

■時間=15:00~/20:00~(開場は30分前)

第23回 ネオンホール短編劇場

開催日:2017年08月06日|カテゴリー:演劇  

■出演=GOKU×荒井洋文(長野県)、チーム痕跡(長野市)、 焼酎亭呑み鉄(長野市)、中川よしの(長野市)

■時間=14:00〜/18:00〜 *開場は30分前 
■料金= 1000円 [各回60席限定]*前売り券のみドリンク付き

中央ヤマモダン コントライブ 「ネオン&ワイ ホールディングス」

開催日:2017年05月27日|カテゴリー:演劇  

新潟市で活動するコントグループ中央ヤマモダンが、2017年はネオンホールに度々参上!
第一弾は、昨年できたコント約50本からのベストコレクション!
予測を上回る世界観とくだらない熱演に驚くことでしょう。
世間は不景気だと聞いたのでネオンホールとヤマモダンが経営統合したみたいなタイトルにしました。

■出演=中央ヤマモダン

■時間=16:00〜/20:00〜 (上演時間:約60分、受付30分前)
■料金=前売1500円/当日1550円 (1ドリンク付)
〈当日料金が50円UPなことについて〉
2枚合わせて100円として利用してしまうことが多い50円玉を、本来の目的で使ってあげたいと思いこの形にしました。 ■お問合せ=yama_modern@yahoo.co.jp

演劇を語る会 第7回

開催日:2017年05月22日|カテゴリー:演劇  

舞台作品について語り合ったり批評してみたりする会です。

■時間=19:30〜
■料金=1ドリンクオーダー

アートひかり 小池美重の夕べ 「From2011.」上演とアフタートーク

開催日:2017年05月19日|カテゴリー:演劇  

〜震災を機に、福島県から松本市に移住した、演者・小池美重の実体験をベースにしたパーソナル・ドキュメンタリードラマ〜

■作・出演=小池美重
■構成・演出=仲田恭子

小池美重
福島県出身。東日本大震災までは旅行会社勤務、OLだった。
震災により業績が振るわず休職となり、手に職をとタイ古式マッサージの世界に転職。同時に天災人災両面から、改めて「命の儚さ脆さについて」が思考の中心になる。2012年に松本市に移住したのを機に、演劇活動を再開。舞踏や路上パフォーマンス、ストレッチ講師、また、石井則仁(山海塾)を中心とした「Artistを社会的職業に / Artを経済市場の中へ」をコンセプトとし、ダンスや舞台作品を中心にプロデュース企画・若手育成・地域活性企画など、多くのプロジェクトを企画するDEVIATE長野支部として活動するなど、鋭意、前進中。

■時間=20:00〜(上演時間30分)*アフタートークは観劇後ゆったりと
■料金=500円
■予約=メール

演劇実験室カフェシアター 公開ワークショップVol.40

開催日:2017年05月07日|カテゴリー:演劇  

■時間=開場13:30/開演14:00
■料金=(前)1500円/(当)1800円

演劇実験室カフェシアター 公開ワークショップVol.40

開催日:2017年05月04日|カテゴリー:演劇  


1001-uramen0404.jpg

■時間=開場19:30/開演20:00
■料金=(前)1500円/(当)1800円

貸し切り(演劇公演準備)

開催日:2017年05月03日|カテゴリー:演劇  

貸し切り(演劇公演準備)

開催日:2017年05月02日|カテゴリー:演劇  

ワークショップ 数多の闘争〜舞台美術と舞台監督に聞く!

開催日:2017年04月18日|カテゴリー:演劇  

ネオンホールで舞台監督、舞台美術の仕事のワークショップやります!!
舞台監督、舞台美術として、小劇場から大劇場、屋内野外、島にビルに海外に、なんでもござれのお二人に、せっかくだからなんでもかんでも聞いてください。飲みながらお気軽に。

講師:清水義幸(カフンタ)、江連亜花里

■時間=19:30〜22:00
■参加料金=1ドリンクオーダー

貸し切り

開催日:2017年04月17日|カテゴリー:演劇  

演劇の稽古

月原くんの演劇班

開催日:2017年04月12日|カテゴリー:演劇  

●楽しみながら演技に連結する効果を狙う、シアターゲームを中心に演劇にふれていきます。

■時間=営業19:00〜23:00/活動19:00〜
■参加料金=1ドリンクオーダー
■持ち物=読んでみたい台本(あれば)

演劇を語る会 第6回

開催日:2017年04月03日|カテゴリー:演劇  

舞台作品について語り合ったり批評してみたりする会です。
今回のお題作品は『K.テンペスト』です。
(『K.テンペスト』観てなくても参加OK。)

■時間=19:00〜
■料金=1ドリンクオーダー

第22回 ネオンホール短編劇場

開催日:2017年04月02日|カテゴリー:演劇  

■出演=劇・負けズ犬(松本市)、劇団モカイコZ(上田市)、奏(長野市)、小市リサイクルセンター(長野市)、キムジー一家(松本市)

■時間=14:00〜/18:00〜 *開場は30分前 
■料金= 1000円 [各回60席限定]*前売り券のみドリンク付き
チケット予約受付は3月より。
短編劇場WEBサイト

アートひかり 『幾多の闘争』音の発見ワークショップ〜音楽のヒモ〜

開催日:2017年03月26日|カテゴリー:演劇  イベント  

■講師=安藤則男、仲田恭子(アートひかり)

内容
1)安藤さんによる謎解きひも解き講座
・楽器を演奏した時、なぜうまくできないのか?をカラダと音の関係から解説
・初めて楽器をやるときに大切なこととは?

2)楽器で会話してみる

安藤則男
1980年代迄東京で、スタジオワーク、ジョニー大倉バンド、喜太郎バンド、その他松本に、拠点を移し、若手ミュージシャンの育成など、現在、サンロクレコードグループで活動中。

仲田恭子(アートひかり)
アートひかり主宰。舞台演出。静岡、東京、甲府、長野県内各地で演劇活動を行う。国内外のフェスティバルにも数多く参加。古典から現代戯曲まで、様々なテキストを演出。神社仏閣、野外などでの公演も多い。2004年利賀演出家コンクール最優秀演出家賞受賞。BeSeTo演劇祭参加。05年SPAC春の芸術祭参加。07〜10年急な坂スタジオレジデントアーティスト。12年ギ・フォワシィコンクール準グランプリ受賞。14年ドイツTHESPIS参加など。

■参加費=500円
■時間=16:00〜(18:00ごろまで)
■持ち物=楽器的なもの(あれば)

アートひかり演劇公演『セイムタイムネクストイヤー』2日目

開催日:2017年02月19日|カテゴリー:演劇  


■時間=17:00〜
■料金=2,000円(20歳以下1000円、中学生以下無料)
■定員=60名
■問=080-3250-9369(仲田) info@neonhall.com

アートひかり演劇公演『セイムタイムネクストイヤー』1日目

開催日:2017年02月18日|カテゴリー:演劇  

■演出=仲田恭子
■出演=クランシー京子、アロ~ハ太郎
■作=バーナード・スレイド
■訳=クランシー京子

長野を代表する人気ベテラン俳優、アロ~ハ太郎とクランシー京子の長きに渡る名コンビと、主に関東、東海、甲信各地で活動するアートひかりの演出家仲田恭子が、長野の 老舗、ネオンホールで上演。 偶然出会って意気投合のドリスとジョージ。それそれ幸せな家庭を持ちながら二人に 始まった不倫コメディ。一年に一度、毎年同じ日に密会を重ね続けて25年。衝撃的に進 むストーリー25年後の結末は!?

■アートひかり
木曽町を拠点に、松本、長野、静岡、東京、ドイツなどで活動する演出の仲田恭子を中心に、都度都度、各地の演劇猛者と結成される演劇媒体アートひかり。大胆な発想と繊細な描写 で日常を屹立させていく舞台作りを特徴としている。

■時間=16:00〜/20:00〜
■料金=2,000円(20歳以下1000円、中学生以下無料)
■定員=60名
■問=080-3250-9369(仲田) info@neonhall.com

ネオンホール25周年記念公演プレ企画 『劇団唐組団員と唐十郎の戯曲を読む』3日目

開催日:2017年02月15日|カテゴリー:演劇  

講師:久保井 研(劇団唐組)
出演:藤井ゆき(劇団唐組)

藤井 ゆき
95年、劇団唐組入団、多くの作品でヒロイン役を飾る、優雅な佇まい繊細な演技で知られる看板女優。『泥人魚』『ふたりの女』『秘密の花園』などが代表主演作。映画『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』(2008年、若松孝二監督)などに出演。

■料金=ワークショップ:1日1000円、朗読会:1000円(ワークショップ参加者は無料)
■時間=18:30〜22:00
■定員=20名
■問=026-232-1532(ナノグラフィカ)

ネオンホール25周年記念公演プレ企画 『劇団唐組団員と唐十郎の戯曲を読む』2日目

開催日:2017年02月14日|カテゴリー:演劇  

講師:久保井 研(劇団唐組)

■料金=ワークショップ:1日1000円
■時間=18:30〜22:00
■定員=20名
■問=026-232-1532(ナノグラフィカ)

ネオンホール25周年記念公演プレ企画 『劇団唐組団員と唐十郎の戯曲を読む』

開催日:2017年02月13日|カテゴリー:演劇  

講師:久保井 研(劇団唐組)
出演:藤井ゆき(劇団唐組)

【久保井研ワークショップ】
2/13(月)、14(火)、15(水)
18:30〜22:00
*毎日内容が異なります。1日だけの参加もできます。
- - - - - - - - - - - - - - - -
言葉にはいろんな貌(かお)がある。それは吐かれる状況や語る人物の状態、思いや思惑などで数々の面を見せる。
唐戯曲はそんな言葉の多面性を感じられる台詞に満ちている。このワークショプでは、言葉のやり取りの興味深いシーンを抜粋し、その登場人物の内面を探りながら朗読をします。
人間の面白さやもどかしさ、切なさなどを声を出して読んでみよう!
- - - - - - - - - - - - - - - -
久保井 研
89年、劇団唐組入団、現在まで全公演に出演、『透明人間』『秘密の花園』『赤い靴』などを演出。「新・転移21」や「庭劇団ペニノ」など他劇団への客演、外部演出『乙女の祈り』(渡辺えり一人芝居)ほか多数。

藤井 ゆき
95年、劇団唐組入団、多くの作品でヒロイン役を飾る、優雅な佇まい繊細な演技で知られる看板女優。『泥人魚』『ふたりの女』『秘密の花園』などが代表主演作。映画『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』(2008年、若松孝二監督)などに出演。

■料金=ワークショップ:1日1000円
■時間=18:30〜22:00
■定員=20名
■問=026-232-1532(ナノグラフィカ)

Scheduleトップ

Contents

メニュー

スケジュールを月別に見る

検索

ブッキングに関して

ブッキングに関しては、まずはE-mail、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。 (電話の方が早いです。)

■tel&fax:026-237-2719
■e-mail:info@neonhall.com
■address:〒380-0833 長野市権堂2344 2F



▲上へ戻る