neontop-KAZE.jpg

Schedule rssicon

ライブイベント OishiiOishii 「Country Blues」 release live

開催日:2019年11月02日|カテゴリー:ライブ  おすすめ!  

■出演=OishiiOishiichima(札幌)、inco.

■予約=ticket@neonhall.com

OishiiOishii

2009年より当時近所に住んでいた藤井友信、イワマチカ、厚海義朗、オータコージの4人で活 動開始。2014年にAxSxE氏をエンジニアに迎えたアルバム「dawn in a spoon」発売。伸びや かな男女ツインボーカルを擁し、USポップス、カントリー、フォーク、MPBの影響を感じる珠玉 のメロディーに自由で遊び心満載のアレンジを加えた唯一無二な楽曲とライブパフォーマン スは各方面で好評を博している。

メンバー
イワマチカ Vocal, Piano
藤井友信 Vocal, Guitar (MUSIC FROM THE MARS/fresh!)
厚海義朗 Bass, Chorus (GUIRO/cero サポート)
オータコージ Drums (曽我部恵一BAND/ベーソンズ/stico etc)


『Country Blues』

前作発売からゆっくりと作り上げてきた楽曲群。 ライブの定番曲となっている旧知の仲である佐藤良成(ハンバートハンバート)ソロ楽曲「彷徨」のカバー、作家、建築家の坂口恭平の書き下ろしの歌詞が美しい 最新曲「木星」など詰め込んだOishiiOishiiの2ndアルバム。4人の演奏に加えゲストプレイヤー小西遼(CRCK/LCKS)の演奏もアルバムを彩る。 録音とMixはAxSxE氏が前作に引き続き担当。
マスタリングはギャラクシー500やダニエルジョンストン等のプロデュースで有名なMark KRAMER氏が担当 *クレイマー氏が偶然YouTubeで発見したOishiiOishiiの映像を見て「何か手伝わせて欲しい」と連絡があったのがきっかけとなった。 ジャケットも前作同様に西脇一弘(ex-SAKANA)の描き下ろし。アートディレクションは花房真也、アーティスト写真はアカセユキ。

chima

大阪生まれ、札幌在住。
幼少期をドイツ、アメリカで過ごす。その頃から歌うことに興味を持つものの、帰国後は獣医師を目指す。北海道の大学に進学後、そこで触れた札幌の音楽シーンに感化され、自らも音楽の道を目指すことに。現在は少し小さめの体にギターを背負い、全国各地を巡っている。
過去には、Galileo GalileiのCho、蓮沼執太氏やTO-MASのfeat.voとして参加。昨年発売したメジャー2nd single「urar」はサウンドプロデューサーに高野寛氏、MVは映画監督・岩井俊二氏がプロデュースしている。
アニメやゲームの主題歌を担当する他、自主制作のCD付き絵本をリリースするなど、様々な形で楽しく活動中。
今年3月から、映画監督の岩井俊二×Chima×市川和則(羊毛とおはな)からなる新ユニット「ikire」のアルバム配信リリースが開始するなどソロ以外の活動も積極的に行なっている。

web site→http://www.chima.jp
twitter→chimaty

■料金=前売り2500円/当日2500円
■時間=開場18:30/開演19:00

<< 前の予定  |  Scheduleトップ  |  次の予定 >>

Contents

メニュー

スケジュールを月別に見る

検索

ブッキングに関して

ブッキングに関しては、まずはE-mail、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。 (電話の方が早いです。)

■tel&fax:026-237-2719
■e-mail:info@neonhall.com
■address:〒380-0833 長野市権堂2344 2F



▲上へ戻る